「可愛すぎ〜♡」男性がキュンとする女性の甘え方

「可愛すぎ〜♡」男性がキュンとする女性の甘え方

  • Grapps
  • 更新日:2022/06/23
No image

男性は、女性の些細な仕草にもドキッとしてしまうものです。甘え方を熟知すれば、男性がキュンキュンすること間違いなしです。ここでは、男性がついときめいてしまう女性の甘え方について詳しくご紹介します。

さりげないボディタッチをする

男性は、女性から触れられるとドキドキが一気に急上昇します。「自分に好意があるのかも」とか「もっと仲良くなれるチャンスだ!」と、期待も高まります。高確率でキュンキュンさせられるので、効果は抜群です。

ただし、ボディタッチをする時には注意も必要です。ベタベタしつこく触ったり、力加減が分かっていなかったりすると逆効果になります。

ボディタッチはさりげなく、そして優しく行うのがコツです。ポンポンと肩を優しく叩いてみたり、指先でツンツンと触る程度にしましょう。

上目遣いをする

上目遣いをすると、目がくりくりと大きく見えて愛らしい印象を与えます。まるでか弱い小動物のようで、男性は「守らなきゃ!」と庇護欲が刺激されてしまうのです。

上目遣いにぴったりのシチュエーションもいくつかあります。例えば、男性に頼みごとをする時は上目遣いをしてみましょう。可愛い頼み方につい「何でも手伝ってあげる!」とデレデレしてしまいます。

ただし、ボディタッチと同様に上目遣いの多用には気を付けましょう。あまりやりすぎると「あざとい」とか「媚びているのか?」と呆れられてしまいますよ。

素直に悩みを話す

男性は正義感が強い傾向にあります。誰かから頼られると、つい手助けしたくなるのです。

特に、女性から頼られることで自信が湧いてきます。悩みを素直に打ち明けられることで、「信頼してもらえている」と感じられるためです。

1人で悩みを抱えると心身ともに消耗してしまうので、思い切って男性に悩みを打ち明けて頼ってみましょう。

拗ねた後に甘い声で謝る

男性との関係性が深い場合は、拗ねてみるのもキュンポイントです。からかわれたりドジを踏んだりした時、プイっとそっぽを向いてみましょう。

少し拗ねた後で「さっきはごめんね?」と甘い声で謝られると、男性はときめきが止まらなくなります。

タイミングを見計らって甘えてみよう

男性がキュンキュンするポイントはたくさんあります。ベストなタイミングで甘えると、どんどん女性の虜になっていきます。

ただし、タイミングを見極めるのはそう簡単ではありません。勇気を出して甘えても、タイミングがずれると空回りすることもあります。タイミングを見計らって、上手に甘えましょう。

Grapps編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加