岡山放送、9月23日「手話言語の国際デー」に合わせ「OHK“手話は言語”キャンペーン」を実施 / Screens

岡山放送、9月23日「手話言語の国際デー」に合わせ「OHK“手話は言語”キャンペーン」を実施 / Screens

  • Screens
  • 更新日:2021/09/15

岡山放送株式会社(本社:岡山市、以下OHK)は、9月23日、国連が定める「手話言語の国際デー」に合わせて、手話への理解や普及を目指す「OHK“手話は言語”キャンペーン」を実施する。

手話言語の国際デーは、手話言語が音声言語と対等であることを明確にし、ろう者の人権が完全に保障されることを目的に国連が制定した記念日。国際社会において手話言語の意識を高め、手話の学習を促進するよう呼びかける活動が世界各国で行われる。

この手話言語の国際デーに合わせて、OHKは28年、取り組んでいる『手話が語る福祉』の放送活動で得た経験と繋がりを生かし、手話を交えたニュースや、手話をテーマとした特別番組、さらにアナウンサーが手話でメッセージを伝えるCMを放送。さらに公式YouTubeチャンネルでは、期間限定で手話映画が配信される。

No image

①『OHK Live News』手話放送
放送日時:9月23日(木・祝)18:09~19:00
地元聴覚障害者団体や手話通訳団体と協力し、ローカルニュースで難易度が高い、手話による生放送を実施する。

②特別番組『OHK×SDGs~手話言語から考える情報アクセシビリティ~』
放送日時:9月23日(木・祝)16:20~16:50
長年の取材を通じて感じた「言語としての手話」や、これからの時代に求められる情報伝達の在り方など、情報のバリアフリーを考える特別番組を放送。

③手話協賛企画の取り組み
OHK初の試みとして手話放送に協賛スポンサーをつけて特別番組『OHK×SDGs~手話言語から考える情報アクセシビリティ~』を放送する。番組そのものへの提供枠とは別に番組本編内にスポンサー表示枠を設定、「手話協力」という形でスポンサー名が表示される。

④OHKアナウンサー出演のキャンペーンCM一挙放送
OHKアナウンサー全9名は、手話メッセージを聴覚障害者から直接指導を受け、手話メッセージを交えたキャンペーンCMに出演。CMは手話言語の国際デーに合わせて9月23日に一挙、放送される。

⑤OHK公式YouTubeチャンネルで手話映画「ゆずり葉」の期間限定特別配信
全日本ろうあ連盟の協力により、手話映画「ゆずり葉」(2009年、監督:早瀨憲太郎)を、国際ろう者週間である9月20日~26日に合わせ、期間限定で特別配信する。

OHK公式YouTubeチャンネル

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加