町田啓太、体の左側に起こるケガに秘められたメッセージを知り驚愕!

町田啓太、体の左側に起こるケガに秘められたメッセージを知り驚愕!

  • テレビドガッチ
  • 更新日:2021/10/14
No image

赤楚衛二と町田啓太が、10月13日に放送された『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系、毎週水曜22:00~)に出演。町田の不運の原因が占いにより解明された。

【動画】『突然ですが占ってもいいですか?』の最新回を視聴する

今回、赤楚と町田を占うのは、琉球風水、姓名判断、九星気学、そして身の回りの数字から運気を判断し開運に導くオリジナル占術・数意学で占う琉球風水志のシウマ。町田の恋愛面については、「ドラマのようなときめきがない」と鑑定。女性に溶け込む性質で、女子会に入っても違和感のないタイプと続けると、町田はそれを認め、「姉、妹もいるし女系家族だったりもするんです」と自身もその原因を考察してみたと話す。

また、健康面では「左手・左足のケガに注意」と告げられると、「怖い、怖い、怖い、怖い……」と連呼。幼少期に左手を骨折したことや、舞台の本番公演中に左足のアキレス腱を断裂したため降板したことなどを明かし、「何でここで」という出来事がいくつもあったと告白した。それに対しシウマは、「今やろうとしていることは速度が速いから間を取りなさい」というメッセージであり、先祖から守られていると説明する。

一方、赤楚の恋愛面では、年齢に関係なく精神年齢の高い人や、横顔のきれいな人に惹かれると鑑定。21、22歳の時期に苦しい思いをしたことから「その時に恋心を全部忘れてるんです」と言われると、すべてドンピシャで、そこから恋愛はしていないと赤楚。ただ、結婚は2年後がベストで、「本当に好きになった瞬間は獣のように行くんで」とシウマに告げられると、「本当にそうなんですよ。もう、本当に好きが溢れちゃうんですよ。好き、好き、好き、俺は好き!」と、愛を叫んだ。

次回は10月27日に放送。八嶋智人、浅野和之が出演する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加