横浜・松井千士、新加入の南ア・デクラークを心待ち「いろいろ聞きたい」/リーグワン

横浜・松井千士、新加入の南ア・デクラークを心待ち「いろいろ聞きたい」/リーグワン

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2022/09/23
No image

ラグビー、リーグワンの横浜BK松井千士

ラグビー・リーグワン1部の横浜(旧キヤノン)が23日、12月17日開幕の新シーズン(横浜の初戦は同18日)に向け、東京・町田市内のチーム施設で練習を公開。サポーターズクラブ有料会員約180人のファンが見守る中、約1時間半、グラウンドで汗を流した。

今季は、優勝を決めるプレーオフに進出できる4強入りを第一目標に掲げる。この日、右肩負傷のため別メニュー調整だったBK松井千士(27)は6位に終わった昨季を振り返り「トップ4を狙う中で最後、勝ち切れなかった。どういうマインドであればトップ4になれるのか、チャンピオンになれるのか。これから話し合っていく」と、戦う上で心の重要性を挙げた。

日本開催だった2019年W杯を制した南アフリカ代表のSHフランソワ・デクラーク(30)が新加入。松井は世界的プレーヤーの合流を心待ちにしている。「勝ち気な選手。あれぐらいやらないと世界で勝っていけない部分はあると思う」と語り、「そういう文化が(チームに)入ってきたらプラス。いろいろ聞きたい」と意欲的だった。

今後の横浜は合宿を行った後、プレシーズンマッチを重ねる。約2カ月半後のリーグワン2季目へ底上げを図る。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加