なべやかん 高級時計も家もないけど “貴重”で豪華なコレクション「そっちに全部つぎ込んで」

なべやかん 高級時計も家もないけど “貴重”で豪華なコレクション「そっちに全部つぎ込んで」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/06/24

お笑いタレントなべやかん(51)が23日、文化放送「くにまる食堂」(月~金曜前11・00)にゲスト出演し、自身のコレクションについて語った。

No image

なべやかん

「本来51歳の人が持っているものを、何も僕は持ってないんですよ」というやかんが集めているものは、ハリウッドや日本の映画、ドラマなどで使われた小道具やグッズ。「高級時計とか、家を買うとか、いろんなことがありますけど、一切なくて、そっちに全部つぎ込んで(いる)」と打ち明けた。

師匠のビートたけしが映画「ゴースト・イン・ザ・シェル」で着用した衣装2着や、「ジュラシック・パーク」の登場人物が使ったつえなどを所有。つえは複数本、作られており、「そのうちの1本がつい最近オークションに出たら、600万で落とされてましたね」と明かし、パーソナリティーの野村邦丸アナウンサーを驚かせていた。他にも「チャーリーとチョコレート工場」のチョコレートや、「アイアンマン2」のロボットの部品などを所有していると明かした。

変わったものでは、米人気ドラマ「フレンズ」に登場した七面鳥をオークションで落札したという。「感謝祭の時に七面鳥を頭にかぶって、メンバーを驚かせるというシーンがあるんですけど、その七面鳥を買ったりしたんです」。もちろん本物の肉ではなく、オブジェだが、「アメリカから送られてきたら、油紙に包んであるんですけど、普通の七面鳥の形が入っているだけで、トリ肉が届いたみたいな」と驚きを口にした。

自身の所有物ではあるが、「たとえば特撮展とか、ウルトラマンDNA展とかあったら貸したりしてます」と、一般客に見てもらう機会もあると明かした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加