『社内お見合い』俳優キム・ミンギュ、軍入隊を控えて新ドラマの製作発表会は事前録画で行うと発表

『社内お見合い』俳優キム・ミンギュ、軍入隊を控えて新ドラマの製作発表会は事前録画で行うと発表

  • スポーツソウル日本版
  • 更新日:2022/11/25

ドラマ『社内お見合い』を通じてさらにブレイクした俳優のキム・ミンギュが、入隊を控えてスケジュールを調整中だ。

【写真】スーツを“脱ぎ捨てた”キム・ミンギュ

11月25日、tvN新ドラマ『大神官レンブラリー』(原題)側は「製作発表会が主演俳優キム・ミンギュの軍入隊日程により事前録画で行われる」と明らかにした。

事前録画には俳優キム・ミンギュ、コ・ボギョル、イ・ジャンウ、タク・チェフン、イェ・ジウォンと共に、演出を担当したパク・ソヨン監督も参加し、来週中に行われる予定だという。

「入隊時期は未定」

所属事務所ハッピートライブ側は、「キム・ミンギュの正確な入隊日は出ていない状態だが、様々な状況を考慮して作品スケジュールを調整している」と説明した。

No image

(写真=ハッピートライブエンターテインメント)キム・ミンギュ

なお、ウェブ小説『聖なるアイドル』が原作とした新ドラマ『大神官レンブラリー』は異世界の神レンブラリーが3年目の無名アイドルグループ「ワイルドアニマル」のメンバー「ウ・ヨヌ」の体に憑依し、繰り広げられるファンタジーロマンスドラマで、キム・ミンギュは主人公の「レンブラリー」役を演じる。

スポーツソウル日本版

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加