盆期間も毎日実施 コロナワクチン夜間接種【岡山】

盆期間も毎日実施 コロナワクチン夜間接種【岡山】

  • RSK山陽放送
  • 更新日:2022/08/06
No image

岡山県医師会と岡山県は盆の期間中、新型コロナワクチンの夜間接種を毎日実施することを決め、積極的な利用を呼びかけています。

現在、毎週木・金・土曜日に夜間接種を実施している岡山県医師会と岡山県は、盆期間の接種として、11日から15日は午後6時~午後8時、16日から20日は午後7時30分から午後9時まで、岡山市北区の県医師会館で毎日、夜間接種を行います。使用するワクチンは原則、ファイザー社製で、土曜日に限り、ノババックス社製も選ぶことができるということです。

(岡山県医師会松山正春会長)
「1回目の接種よりも2回目、2回目よりも3回目を受けた方の重症化率が低いと。各年齢が全部低いということになっていますので、一人でも多くの方にワクチンを打っていただきたいと思います。」

空きがあれば予約なしの接種もできるということです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加