売切必至:レペットの名品フラットシューズ「リオ メリージェーン」が復刻! 秋に備えてゲットしたいっ

売切必至:レペットの名品フラットシューズ「リオ メリージェーン」が復刻! 秋に備えてゲットしたいっ

  • Pouch
  • 更新日:2022/08/06
No image

バレエシューズでおなじみ、フランスのファッションブランド「レペット(Repetto)」。

なんとこの夏、ブランドを代表するモデルでありながら廃盤となっていたストラップシューズ「LIO Mary Jane」が復活を遂げたのです~! めでたい!

時代問わず愛される “間違いないアイテム” 、チェックしておきましょ♪

【どんなシューズなの?】

2022年8月3日からレペットショップおよびオンラインストアで販売を開始した「LIO Mary Jane」。2022AWコレクションを機に、待望の復刻となりました。

No image

フェミニンで愛らしいラウンド トゥ、華奢なストラップ、コロンとまあるいボタン。そしてフラットだから、とっても歩きやすい!

デザイン性と機能性を備えた、まさしく “名品” と呼ぶにふさわしい逸品です。

【カジュアルスタイルにも◎】

カラーラインナップは、シックな「Noir(パテントブラック)」と、エレガントな光沢を放つ「Bulle(マットゴールド)」。

牛革レザーが上質かつラグジュアリーな雰囲気を醸し出しています。

No image
No image

フォルムもカラーも極めてシンプルなので、綺麗めスタイルにはもちろん、思いっきりカジュアルなスタイルにも合いそうです。

【お高く感じるかもしれないけれど…】

「LIO Mary Jane」のお値段は、Noirが4万9500円、Bulleが5万2800円。

やや値が張るものの、末永くお付き合いしていくと思えば、それだけの価値があります。履きやすい上に、いろんなシーンで使えるので、出番も多くなるのではないでしょうか。

公式サイトでは、すでに売り切れになっているサイズもありますので、お早めのチェックをー!

ワードローブにあるだけで気持ちが高揚するようなアイテムって、なかなか出会えないもの。その1足になってくれること間違いなしのシューズです♪

参照元:Repetto(1)(2)、プレスリリース
執筆:田端あんじ (c)Pouch

動画・画像が表示されていないときはこちらから

田端あんじ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加