川崎、本日の優勝決定に黄信号!前半途中にDF谷口彰悟が退場処分...ホーム大分に先制許す

川崎、本日の優勝決定に黄信号!前半途中にDF谷口彰悟が退場処分...ホーム大分に先制許す

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2020/11/21
No image

前半34分にペナルティエリア内でのファウルで谷口が退場となった。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

J1リーグの28節、大分トリニータ対川崎フロンターレの一戦が11月21日、昭和電工ドーム大分で行なわれている。

試合は0-0で迎えた34分、大分は町田也真人からのパスに抜け出した野村直輝が、川崎の谷口彰悟に倒され、PKを獲得。谷口は退場処分となった。直後のPKは野村が自らキッカーを務め、冷静にゴール左に蹴り込み、大分が先制した。前半は大分がリードして終了した。

前半でひとり少ない数的不利の状況となってしまった川崎だが、この試合に勝利すれば、5試合を残してJ1リーグ史上最速の優勝が決まる。引き分け以下であれば、22日の浦和対G大阪の結果次第で優勝が決まる。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加