3年ぶり美人画が街彩る 七夕絵どうろうまつり 秋田・湯沢市

3年ぶり美人画が街彩る 七夕絵どうろうまつり 秋田・湯沢市

  • 秋田テレビ ニュース
  • 更新日:2022/08/05

300年の歴史がある秋田県湯沢市の「七夕絵どうろうまつり」。

3年ぶりの開催となる2022年は、湯沢市の中心商店街に、プロとアマチュア25人以上が製作した50基の新作を含む約100基の絵どうろうが並ぶ。

初めての取り組みはプロジェクションマッピング。祭りの由来や、湯沢の歴史・文化を紹介するもので、8月7日までの祭り期間中、毎日午後7時10分から4回、雄勝郡会議事堂記念館で上映される予定。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加