張本美和「今年こそは優勝したい」4連続ストレート勝ちで4強入り。兄と同じ14歳Vへ【全日本卓球 ジュニア女子】

張本美和「今年こそは優勝したい」4連続ストレート勝ちで4強入り。兄と同じ14歳Vへ【全日本卓球 ジュニア女子】

  • テレビ東京卓球NEWS
  • 更新日:2023/01/26
No image

2023年全日本卓球選手権大会<1月23~29日/東京体育館> 25日、ジュニア女子シングルス準々決勝で張本美和(木下アカデミー)が司千莉(香ヶ丘リベルテ高)をゲームカウント3-0で下し、準決勝に駒を進めた。

兄・智和と並ぶ14歳でのジュニア優勝まであと2勝となった。

<全日本卓球選手権 ジュニア女子シングルス準々決勝>
張本美和 3-0 司千莉
11-3/11-7/11-2

No image

■張本美和 試合後インタビュー

──1日をふりかえっていかがですか

張本:全体的に調子もどんどん上がってすごくよかったと思います。

──とくに手ごたえが感じられた点は

張本:ラリーになったときに、コース取りだったり、安定(感)がすごく出ていたので、そこは一番よかったと思っています。

──どこを強化してきましたか

張本:緩急を付けたボールをとくに入れるようにしています。それでコースもしっかり狙う。練習をたくさんしました。

──昨年はシニアの国際大会でも好成績を残されていたと思います。世界で戦ってみて、どこが伸びましたか

張本:レベルの高い選手とたくさんやらせていただいて、そのなかで得たものは毎試合あって。実力とか技術もすごく上がりましたし、何より経験が一番積めました。

──(全日本)ジュニア(のタイトル)に特別感はありますか

張本:ジュニアは去年準優勝だったので、今年こそは優勝したいです。

──ジュニア制覇となれば、お兄さん(張本智和)と同じ14歳での優勝になります

張本:比べるのはあんまり意識していないんですけど。一般で(も)優勝されていると思うんですけど、そっちの印象が強くて、すごいなって単純に思いますね。

──明日はジュニア準決勝と決勝、そして一般(シングルス4回戦)もありますけど、意気込みをお願いします

張本:一般もはじまって勝ち上がってきた選手とやるので、集中は切らさずに全力でがんばりたいと思います。

テレビ東京

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加