テニス=アザレンカとオスタペンコが準決勝へ、BNPパリバOP

  • ロイター
  • 更新日:2021/10/14

[13日 ロイター] - テニスのBNPパリバ・オープン(OP)は13日、女子シングルス準々決勝の試合を行い、第27シードのビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ)と第24シードのエレナ・オスタペンコ(ラトビア)が勝利した。

第19シードのジェシカ・ペグラ(米国)と対戦したアザレンカは、6─4、6─2のストレートで危なげなく勝利した。 また、シェルビー・ロジャーズ(米国)と対戦したオスタペンコは、第1セットを6─4で奪うものの第2セットを4─6で落とす接戦に。そして、最終セットを6─3で奪って勝利した。

準決勝ではアザレンカとオスタペンコが対戦する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加