二度と浮気しないって言ったよね!? 出会い系アプリの通知おっぴろげたままの夫に特大の鉄槌を/旦那がマッチングアプリでやりとりしてる相手は嫁

二度と浮気しないって言ったよね!? 出会い系アプリの通知おっぴろげたままの夫に特大の鉄槌を/旦那がマッチングアプリでやりとりしてる相手は嫁

  • レタスクラブ
  • 更新日:2021/10/14
No image

特大の鉄槌を用意せねば / (C)もなか、蒼衣ユノ/KADOKAWA

新婚なのに女さがし。夫が下心丸出しの愚行をしています/旦那がマッチングアプリでやりとりしてる相手は嫁

たくさんの人に祝福された結婚。幸せいっぱいのはずの新婚1ヶ月目のある日、旦那のスマホ画面にはマッチングアプリの通知が…!

入籍後も女性を物色する旦那に対し、失望しながらも怒りがこみ上げる嫁・もなか。泣いているだけじゃどうにもならない!自らマッチングアプリを駆使して潜入捜査を開始。旦那の不倫を突き止め、なんとしても制裁を与えたい!

インスタで話題沸騰となったもなかさんの実体験を蒼衣ユノさんが描いたコミックエッセイ『旦那がマッチングアプリでやりとりしてる相手は嫁です』。

ここ数年でポピュラーなツールとなりつつある「マッチングアプリ」。スマホから簡単に出会いが見つかることは、メリットにもデメリットにもなり得るのかもしれません。

旦那への制裁に向け、水面下で着々と計画を進める嫁と、懲りない旦那のありえない言動の応酬が繰り広げられる衝撃の実録エピソードを見てみましょう。

※本作品はもなか、蒼衣ユノ著の書籍『旦那がマッチングアプリでやりとりしてる相手は嫁です』から一部抜粋・編集しました。

No image

ええ度胸やないか / (C)もなか、蒼衣ユノ/KADOKAWA

No image

遊びなの?本気なの? / (C)もなか、蒼衣ユノ/KADOKAWA

No image

絶対にこらしめたる / (C)もなか、蒼衣ユノ/KADOKAWA

No image

証拠をつかまなければ!! / (C)もなか、蒼衣ユノ/KADOKAWA

信じようと努力してきたのに、裏切られた!?

懲らしめるために証拠を掴まねば!と強く思った主人公ですが、もしもあなただったらどう対処しますか?

著=もなか、蒼衣ユノ/『旦那がマッチングアプリでやりとりしてる相手は嫁です』(KADOKAWA)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加