【速報】ズべレフが第4セットも奪い勝負は最終セットへ。世界5位チチパスとの全仏OP準決勝

【速報】ズべレフが第4セットも奪い勝負は最終セットへ。世界5位チチパスとの全仏OP準決勝

  • TENNIS DAILY
  • 更新日:2021/06/12
No image

「全仏オープン」(フランス・パリ/5月30日~6月13日/クレーコート)大会13日目となる6月11日。男子シングルス準決勝で、第5シードのステファノス・チチパス(ギリシャ)と第6シードのアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)が対戦。ズべレフが第4セットを6-4で奪い、勝負は最終第5セットで決着をつけることとなった。

この試合、第1セットと第2セットはチチパスが連取。第1セットは立ち上がりでブレークすると、そのリードを守り切った。第2セットでは先にズべレフがブレークしたものの、一時チチパスのゲームカウント0-3だったところから一気に6ゲームを連取。

一方、第3セットはまたしてもズべレフが先にリードを奪うと、今度はズべレフが1ブレーク差を守って1セットを奪い返した。

すると第4セット第1ゲーム、チチパスはこのセットもいきなりのブレークを喫した。その後のゲーム間、チチパスは大きな声を出してフラストレーションを爆発させるシーンも。対するズべレフは、この試合序盤とは打って変わって落ち着きを取り戻したように見えた。

そして、ズべレフのゲームカウント5-4で迎えた第10ゲームがサービング・フォー・ザ・セットに。27本のラリーを制すなどし、ここをきっちりとキープしたズべレフ。2セットダウンとなったところから第3・第4セットを取り返し、試合をイーブンに戻した。

試合は3セットを先取した方が勝利の5セットマッチ。現在最終第5セットに進んでいる。

(テニスデイリー編集部)

※写真は[「全仏オープン」でのチチパス

(Photo by Julian Finney/Getty Images)

nano-yumi

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加