ファンの好きな選手は誰だ! ATPが「ファンズ・フェイバリット賞」の投票をスタート

ファンの好きな選手は誰だ! ATPが「ファンズ・フェイバリット賞」の投票をスタート

  • Tennis Classic
  • 更新日:2021/11/25
No image

フェデラーは2003年から18年連続で受賞中

11月24日、ATPは毎年行われるATPアワードの一つで、ファンがお気に入りのシングルス選手、ダブルスペアに選出する「ファンズ・フェイバリット賞」の投票をスタートした。

【動画】シーズン最終戦「Nitto ATPファイナルズ」でのベストショット10選

ファンのオンライン投票で選ばれるこの賞は、2000年にスタート。初年度はグスタボ・クエルテン(ブラジル)、2001年と2002年はマラト・サフィン(ロシア)が受賞しているものの、それ以降はロジャー・フェデラー(スイス/世界ランク16位)が18年連続で選ばれている。

今シーズン、ノバク・ジョコビッチ(セルビア/同1位)は、年間グランドスラムにあと一歩届かなかったものの、史上最多7度目の年間1位を獲得。そのジョコビッチを決勝で破り、グランドスラム初制覇を成し遂げたダニール・メドベデフ(ロシア/同2位)、3年ぶりにツアー最終戦を制しシーズン6勝を挙げたアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)が強さを見せた。

また、ツアー4勝を挙げてトップ10入りしたヤニック・シナー(イタリア/同10位)や21歳以下の「インテサ・サンパオロNext Gen ATPファイナルズ」で優勝を飾ったカルロス・アルカラス(スペイン)など、若手が躍進したシーズンにもなった。

ヒザの怪我から復活にかけるフェデラーが19度目の受賞となるのか、それとも新たな選手が受賞するのか。投票は、12月7日までATP公式サイトにて行われている。

なお、候補者は2021年11月15日時点でのATPランキングで100位以内およびダブルスチームランキングで25位以内の選手のみ。リストには、2020年にツアーレベルの試合に少なくとも1試合出場したプロテクトランキングの選手も含まれている。

Tennis Classic 編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加