リコー、Web会議用の360°カメラ搭載一体型マイクスピーカー

リコー、Web会議用の360°カメラ搭載一体型マイクスピーカー

  • マイナビニュース
  • 更新日:2022/06/23
No image

リコーは6月23日、Web会議向けに、360°カメラ搭載一体型マイクスピーカー「RICOH Meeting 360 V1」を 6月30日に発売すると発表した。価格はオープン。

デル、IPS Blackパネル搭載の31.5インチ4Kビデオ会議モニター

「RICOH Meeting 360 V1」は、360°カメラで会議室全体・参加者全員の様子を映し出すとともに、発言者を自動認識しクローズアップ(最大2倍)することで、誰が発言しているのかがわかりやすくする。

約6mの距離まで集音可能な全方位マイク(3個)と、スピーカーユニット(3W×3)が搭載される。

カメラの解像度は1,920×1,080/30fpsで、オートホワイトバランス/自動露出制御付。ネットワークは、10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-TとIEEE802.11a/b/g/n/ac

本体サイズは110mm(D)×110mm(W)×242mm(H)で、重量は1.0kg。

本体保証は標準は1年だが、36カ月保証の安心3年モデルもある。

丸山篤

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加