絶対に電子レンジを開けたい鉄の意志を持った猫の怪力

絶対に電子レンジを開けたい鉄の意志を持った猫の怪力

  • カラパイア
  • 更新日:2023/01/26
No image

元保護猫のベントレーは、野生の過酷な環境で生き抜いてきたせいか、食べることに貪欲である。

以前電子レンジを開けて中のピザを取り出されてしまったことがあるという飼い主は、チャイルドロックをかけて開けられないようにした。

だがベントレーは諦めない、全力でドアを開けようとしたところ、あまりの怪力に、電子レンジ本体がずるずると引っ張られてしまったという。

【他の記事を見る】ハングリーな猫、自動餌やり器の稼働する音を聞くや否や猛攻を仕掛ける

Cat Is Not Happy With Child Lock

絶対に開ける!鉄の意志と怪力を持つ猫

ベントレーはアメリカで、路上暮らししていたところを保護され、今の飼い主に引き取られた4歳のヒマラヤンである。

やさしい子なのだが、過酷な環境にいたせいか、食べることに貪欲である。以前電子レンジを開けて、中に入っていたピザを取り出してしまった。

そこで飼い主は、電子レンジが開かなくなるようチャイルドロックを施した。

だがベントレーは既に学習してしまっている。電子レンジには食べ物が入っているということを。

だもんだから、絶対に開けるという鉄の意志で、思いっきり電子レンジのドアを引っ張った。

No image

賢いベントレーは二足立ちになり、もてるすべての力と体重をかけ、電子レンジを引っ張ったもんだから、本体がずるずると移動してしまうという事態に!

No image

おわかりいただけただろうか?結構重い電子レンジがここまで動いてしまった。それでもベントレーは開くまで絶対にあきらめないようだ。

No image

チャイルドロックは効果があるけど、このままだと電子レンジ本体が破壊される可能性もありそうだ。おそるべきベントレーの底力。

飼い主はベントレーの誤飲誤食を防ぐため、様々な方法を講じているようだが、この電子レンジも、下に吸盤を付けるとかして新たな対策を講じなければならないかも。

追記:(2023/01/26)本文を一部訂正して再送します。
written byparumo

・あわせて読みたい→「ごはん!ごはん!ごはん!」夕食をねだる猫集団の大合唱がピタリと鳴きやむ唯一の方法とは?

動画・画像が表示されていないときはこちらから

パルモ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加