あいのり桃「お肉は危険と聞いて...」食生活の不安吐露「子供たちにはせめて気を使うべきなのかなぁ」

あいのり桃「お肉は危険と聞いて...」食生活の不安吐露「子供たちにはせめて気を使うべきなのかなぁ」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/11/25

フジテレビの恋愛バラエティー「あいのり」のメンバーだった、ブロガーでタレントの桃(37)が25日、自身のブログを更新。2人の愛息の食生活に対する不安を打ち明けた。

No image

タレントの桃

この日、生後半年の次男とともに行きつけの整体に訪れたという桃。まだ赤ちゃんの次男も施術を受けているといい「お腹の中で出来てしまった身体の歪みとかを治してくれたり、じーちゃん(次男)に関してはむきぐせが気になってたのと、頭の形と、眼瞼下垂のことで通ってます。こんな小さい時から?!って思うよねーでも3歳までが大事らしい…!!」と明かした。

この整体院で食事についての指導も受けられるといい、「肉は危ない!」と書かれた冊子の写真を投稿。「やっぱりお肉は良くないという話も聞いて…。(ホルモン剤をいっぱい打たれて育っているお肉に関して)難しいねー。だって美味しいんだもん、お肉。でも、子供たちにはせめて気を使うべきなのかなぁと考えさせられる朝」と吐露。「とりあえず1歳までは動物性タンパク質はとにかく良くないみたいだから、(まだ腸が完成してないのに、負担が大きすぎるみたい)せめて1歳までは大豆とかでタンパク質とろうかな」と思いをつづった。

続けて「健康に育ってほしい気持ちは満々だけど、いずれはハンバーグとか食べたくなるだろうしね。お子様ランチとか超魅力的だもんね 子供の間だけ、『お肉が食べたい!』って自主的に思うようになるまではなるべく大豆やお魚で生活しようかなぁ…と思ったのでした」と現時点で考えている今後の食育プランを明かし「もっと色々勉強したい気持ちと、これからもお肉や乳製品食べたいから、これ以上深く知りたくない気持ちとの葛藤だね。笑」と打ち明けた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加