PEOPLE 1、感情が溢れ出しつつも歩みを止めない一人の少女の姿を描いた「魔法の歌」のMV公開

PEOPLE 1、感情が溢れ出しつつも歩みを止めない一人の少女の姿を描いた「魔法の歌」のMV公開

  • SPICE
  • 更新日:2021/11/25
No image

東京を拠点に活動する音楽家・Deu(Vo/Gt/B/Other)が、Takeuchi(Dr)、Ito(Vo/Gt)と共に結成したバンド・PEOPLE 1(ピープルワン)。11月24日(水)にリリースとなった1st album『PEOPLE』より、リード曲「魔法の歌」ミュージックビデオを公開した。

「常夜燈」「フロップニク」をはじめ、彼らの代表曲を多数手掛けるイラストレーター・coalowlによる新作アニメーションにて、感情が溢れ出しつつも歩みを止めない一人の少女の姿を描いた作品となっている。

「魔法の歌」MV

「魔法の歌」は、10月に開催された『PEOPLE 1 TOUR 2021「ベッドルーム大衆音楽」』でも既に披露され、TikTokに投稿されたミュージックビデオの制作過程動画が累計5万回を超える再生を記録している。Spotifyではリスナーからそれぞれの大切な“魔法の歌”を募集する“きみの魔法の歌”プレイリスト企画も開催中。

昨日・11月24日(水)、MV公開前には『【第1回】PEOPLE 1 生放送』と題し、初の生配信を実施。PEOPLE 1公式略称「ピポイチvs ピポワン」問題を、メンバーであるTakeuchi(Dr)とIto(Vo/Gt)の代理戦争により決着するという試みを放送。様々な趣向を凝らした企画で構成された3本勝負を行い、Itoが勝利。“ピポワン”がバンドの正式略称として採用となった。こちらのプログラムは今月11月いっぱいまでアーカイブ配信されるとのこと。

【第1回】PEOPLE 1 生放送

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加