電子技販、プリント基板を用いたエヴァンゲリオンデザインのiPhone 12用ケースを発売

電子技販、プリント基板を用いたエヴァンゲリオンデザインのiPhone 12用ケースを発売

  • MdN
  • 更新日:2020/11/20
No image

EVA01 iPhone 12/12Proケース黒

株式会社電子技販は、プリント基板の設計製造技術や設備、デザイン力を使用した基板アート雑貨「FLASHシリーズ」より、エヴァンゲリオン初号機のiPhone 12シリーズ用ケース「FLASH EVA01 基板アート iPhoneケース」とNERVデザインの「FLASH NERV 基板アート iPhoneケース」を発売した。

同製品は、プリント基板用CADでデザインし、本物の基板に電子部品を実装して作ったiPhoneケース。自社内でCAD設計し、本業で使用している本社工場の表面実装ラインで部品実装している。iPhone自身が発する電波を電力に変換し、昇圧することでLEDが光る回路を搭載しており、電池無しでエヴァの胸部のコア部に実装したLEDが光る。

エヴァンゲリオン初号機デザインでは、胸部のコア部に2mmの赤色LEDなど、電子部品を合計27個実装しており、約14万ラインで緻密にデザインしている。初号機の背景はプリント基板の配線パターンを模した起動実験場のアニメシーンを基板で表現しており、細い線で0.1mmの配線パターンで緻密にデザインしている。カラーは緑、黒、白の3色。

価格(税別):
iPhone 12 mini用 15,000円
iPhone 12/12Pro用 16,000円
iPhone 12 Pro Max用 16,000円

株式会社電子技販
URL:https://pcbartmoeco.jp/eva/
2020/11/20

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加