デート中に使ってね♡気になる男性を「ドキッとさせる」セリフ

デート中に使ってね♡気になる男性を「ドキッとさせる」セリフ

  • 愛カツ
  • 更新日:2022/11/25

気になる男性とのデートって、恋人とは違う絶妙な距離感でドキドキしますよね。

できることなら、彼のこともドキドキさせて恋を加速させたいところ。

そこで今回は、デートで使える「男性をドキッとさせるセリフ」をご紹介します。

4つご紹介するので、自分に合ったものを探してみてくださいね。

No image

「寂しいな」

男心をくすぐるセリフの代表例とも言えるのが、「寂しいな」です。

たとえばデートの帰り際、気になっている男性とお別れするとき。

さりげなくつぶやくように、「○○さんがいないと寂しい」なんて言ってみるといいかも。

かわいらしい素直な思いが伝わって、彼をドキッとさせることができるでしょう。

「一口いる?」

女性から「一口いる?」とか「ちょっと飲んでみる?」と言われたら、多くの男性は内心ドキッとするでしょう。

間接キスをすることで、関係性が一気に縮まったよう思うことが多いよう。

そもそも、自分が食べたり飲んだりしているものを分けようとしている時点で、なんとなく好意を感じるはずです。

ただし、ほかの男性にも言ってるところを見られたら台無しなので、彼にだけ言うようにしてくださいね。

「もっと〇〇したいな」

女性に甘えられるのが好きな男性は、たくさんいます。

しかも、ただのおねだりじゃなくて、彼への好意が伝わるものだとさらに効果的。

ですので、会話中に「もっと話してたいな」、解散するときに「もっと一緒にいたいな」と言ってみるのがオススメです。

さらっと言うよりも、少し恥ずかしそうにした方が彼をドキっとさせられるでしょう。

「おそろいにしていい?」

たとえば、彼が使っている小物で、自分も欲しいなと感じるものがあった場合。

「それ、かわいい!私もおそろいにしていい?」なんて言ってみると、心を揺さぶられる男性もいます。

「同じの買ってもいい?」ではなく「おそろい」という単語を使うことで、ちょっとカップル感が演出できるのです。

同時に、センスのよさをほめている一言でもあるので、彼の自尊心や優越感を満たすこともできるかも。

たった一言で…

デート中は、どうしても気持ちがいっぱいいっぱいになってしまいがちですよね。

ですので、難しい計画を立てるよりも、「このセリフだけは言うぞ!」と準備しておく方がオススメ。

たった一言で、彼との関係性が大きく変わるかもしれませんよ。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加