「これってイケるサイン...?!」男の【告白を引き出す方法】4つ

「これってイケるサイン...?!」男の【告白を引き出す方法】4つ

  • ハウコレ
  • 更新日:2021/05/02
No image

恋人同士になるきっかけは、自分からの告白よりも、彼からの告白で付き合いたいという女性は多いのではないでしょうか?

そこで今回は、男性からの告白を引き出す方法を4つにまとめてみました。

何度かデートを重ね、あとは彼からの告白を待つだけ...というときに、ぜひ参考にしてみてくださいね。

わかりやすいサイン

男性は恋愛の駆け引きを、面倒だと思ったり、そもそも気づけなかったりすることがあります。

「好き」という言葉を使わないで、好意をもっていることをわかりやすく伝えてあげましょう。

たとえば、一緒にいるときに笑顔で楽しそうにしていたり、自然なボディタッチがあったり、デートの別れ際に寂しそうにしたり...。

それだけで、男性は「コイツ俺のことを好きなのかも」と思い、告白しやすくなるようですよ。

特別感を出す

男性は、本能としてもっている庇護欲を満たされると、嬉しい気持ちになります。

そこで、彼に相談をしてみたり、甘えたりして「こんなふうに頼ったり甘えたりできるのは○○くんだけ」と伝えましょう。

彼は「自分だけ」という特別感もあいまって「この子には俺じゃないと...!」という気持ちになり、彼からの告白を引き出すことができるでしょう。

雰囲気を作る

基本的に男性は恥ずかしがり屋なタイプが多いので、男性が告白しやすいようないい雰囲気を作ってあげるのも有効な方法です。

デートコースに素敵な場所をリクエストしてみたり、好きだと伝わるように見つめてみたり...。

ふたりきりになって、気持ちが盛り上がるような状況になったとき、彼からの「付き合おう」という言葉が聞ける可能性は高くなるでしょう。

周囲に協力してもらう

共通の知り合いや友人がいる場合に有効な方法がコレ。

あなたが「彼に好意を持っているけれど、彼はどう思っているのか気にしている」ということを、さりげなく伝えてもらいましょう。

あなたが「自分から告白できるタイプじゃない」ことも付け加えてもらって、彼からの告白を引き出しましょう。

いかがでしたか?

心理学的に男性からの告白で付き合ったほうが、女性が大切にされる恋愛になるようです。

男性のなかには「告白したくてもフラれるのが怖い」という人もいるので、こちらからの好意を上手に伝えて安心して告白してもらえるよう仕向けましょう!

(ハウコレ編集部)

ハウコレ_LOVE

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加