横浜FWエリキ退団「19年12月7日忘れないで」

横浜FWエリキ退団「19年12月7日忘れないで」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/01/13
No image

横浜FWエリキ(20年9月撮影)

横浜F・マリノスは13日、パルメイラス(ブラジル)から期限付き移籍していた同国出身のFWエリキ(26)の契約満了を発表した。

エリキは19年8月に加入し、12試合で8得点を挙げチームの15年ぶりのリーグ制覇に貢献。昨季は29試合で13得点をマークし、同じく契約満了で退団しサンフレッチェ広島へ加入したFWジュニオール・サントスとともにチーム内得点王となっていた。

エリキはクラブを通じ「F・マリノスのサッカーはとても楽しくて、自然と笑顔になりましたし、ここで得たタイトルは私にとっても特別なものであり、これからも心の中に残り続けます。共に戦ってリーグ優勝を勝ち取った、2019年12月7日のことを決して忘れないでください。F・マリノスファミリーをずっと応援しています。いつの日か、またこのすてきなユニホームを着れたら幸せです」などとコメントした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加