阪神は巨人に9年ぶりの開幕連勝 D2位・伊藤将はプロ初勝利 チームは4連勝

阪神は巨人に9年ぶりの開幕連勝 D2位・伊藤将はプロ初勝利 チームは4連勝

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/04/07

(セ・リーグ、阪神7-1巨人、2回戦、阪神2勝、7日、甲子園)阪神が7-1で巨人に連勝。巨人に対しては9年ぶりの2連勝発進となった。先発したラフト2位・伊藤将司(24)=JR東日本=は毎回走者を背負う投球だったが、粘り強く投げた。五回に1点を失ったが、7回6安打1失点、6奪三振と好投。球団初となる、新人投手の巨人戦でのプロ初勝利を挙げた。

打線は三回に相手に失策も絡んで1点を先制。四回に近本の二塁への適時内野安打と糸原の右中間への2点二塁打で追加点を奪った。五回にサンズの4号2ラン、六回には大山の左翼線への適時二塁打と加点。13安打7得点の猛攻でチームは4連勝となった。

No image

ウイニングボールを手にチームメイトを出迎える阪神・伊藤将(中央)=甲子園球場(撮影・中井誠)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加