【マンガ】小学校の女教師が「路上でキス」...その相手はバーで出会った女性だった

【マンガ】小学校の女教師が「路上でキス」...その相手はバーで出会った女性だった

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2021/01/13
No image

マンガ/志村貴子 文/FRaU編集部

出会ったその日に路上で…

30代半ばの、いわゆる「おとな」と言われる年齢になったからといって、人生を器用に生きられるわけではない。こと恋愛においては、周りからは「おとな」と認識されていても、まだまだ戸惑うことのほうが多い。

もし、仕事帰りに何気なく立ち寄ったバーのカウンターで出会った人と意気投合したら? そして気づいたら路上でキスをしていたら? しかもその相手が同性だったら……? 冷静な判断で、後悔しない選択ができるおとなはどのくらいいるだろう。

Kissで連載中で、1月13日(水)に最新刊4巻が発売されるマンガ「おとなになっても」は、そんな、おとなになったはずの女性同士が、恋する気持ちに翻弄される、甘酸っぱく、ほろ苦い物語だ。

小学校の先生をしている綾乃は、久しぶりに立ち寄った行きつけのバーで、たまたま隣に座っていた女性、朱里に声をかけられる。二人は初対面ながら意気投合し、気づけば路上でキスをし、そのまま朱里の部屋へ…

No image

バーで二人で飲んだあと、路上でのキスシーン。左側、黒髪の女性が朱里。右側の女性が綾乃。(C)志村貴子『おとなになっても』/講談社

女性が好きという自覚がある朱里に対し、綾乃にはその自覚がない。にもかかわらず、一夜の流れに抗わずただ優しく受け入れ、ときに積極的に攻める。そんな綾乃に翻弄される朱里を待ち受けていたのは、驚愕の事実だった…。

ちょっとビターな大人百合の世界

この作品の魅力のひとつに、いままで同性に恋をしたことがなく、おっとりしているように見えるのに、時に悪女のように振舞う、綾乃の不思議なキャラクターがある。作者の志村貴子さんの伺った。

ー主人公の朱里と、小学校教師の綾乃、二人のキャラクターはどのように思いついたのでしょうか

「朱里のナンパから始まる出会いのエピソードは、担当さんの実話にヒントを得ました(担当編集注:出会いは実話ですが、会話の内容やその後の展開はすべて志村さんオリジナルです)。その時点で各キャラクターの性格は特に決めていませんでしたがぼんやりと「たぶんこんな感じ」というざっくりしたビジュアルは浮かんでいました」

No image

仕事帰り、バーに立ち寄った綾乃(右)に朱里(左)が声をかける。(C)志村貴子『おとなになっても』/講談社

ーそれぞれのキャラクターのお気に入りポイントを教えてください

「綾乃はおっとり、大人しめの見た目ですが、こういうタイプが行動的であったり積極的な方が好きなので、今回のような形になりました。朱里は誰に対しても分け隔てなく接するいわゆる「陽」の人でこれまであまり描いたことのないコミュニケーション能力が高い人です。天真爛漫で可愛らしい人というイメージですが子供っぽい要素もあるというキャラクターとして楽しく描いています」

ー路上でのキスは、ストーリーに大きなインパクトを与えています。ここからのストーリーの注目すべきポイントを教えてください。

「インパクト重視みたいな突然のキスですが、実はその後、いわゆる肉体的な進展はなくて、途中途中にめんどくさいしがらみやら各キャラクターの突飛な行動が関わっての最新刊(1月13日発売の4巻)という流れになっています。あっという間で驚いてます…。

今後も綾乃と朱里を軸にしながらそれぞれの家族や義理の家族、職場の人間関係、子供たちにもクローズアップしていけたらと思います。あまりとっ散らかりすぎないようにバランス良く描いていきたいです」

女性同士の恋愛にとどまらず、今の時代の不寛容さと、女性が向き合わなくてはならないさまざまな葛藤や問題が丁寧に描かれたこの作品。恋愛に悩んでいる人、生きづらさを感じている人、おとなになってもうまくいかないと悩んでいる人…さまざまな人に読んでもらいたい。

第1巻・第1話の試し読みはコチラ↓

No image

1巻まるごと読みたいかたはこちらから

No image

(C)志村貴子『おとなになっても』/講談社

1月13日(水)に発売の4巻はこちらから

No image

(C)志村貴子『おとなになっても』/講談社

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加