好きなグルメ漫画ランキングTOP10!『何食べ』や『トリコ』『食戟のソーマ』もランクイン【日本トレンドリサーチ・推し漫調べ】

好きなグルメ漫画ランキングTOP10!『何食べ』や『トリコ』『食戟のソーマ』もランクイン【日本トレンドリサーチ・推し漫調べ】

  • numan
  • 更新日:2022/09/23

日本トレンドリサーチが「好きなグルメ漫画ランキング」のアンケート調査を実施。ランキングTOP10と世代別ランキングを公開しました。

日本トレンドリサーチが電子書籍情報発信サービス・推し漫と共同で好きなグルメ漫画についてアンケート調査をおこないました。事前調査で「漫画が好き」と回答した男女500名が対象です。

そろそろ食欲の秋!はたしてどんな漫画がランクインしているのでしょうか?回答者のコメントと世代別のランキングも合わせて紹介します。

※調査期間:2022年9月9日 ~9月14日
※調査方法:インターネット調査

1位『美味しんぼ』217票

No image

グルメランキング01

講談社『美味しんぼ』1巻 作: 雁屋哲 画:花咲アキラ

『美味しんぼ』は日本を代表するグルメ漫画。500票のうち217票を獲得するという圧倒的な票数で1位を獲得しました。1983年から休載する2014年までに刊行された単行本は111巻。2020年10月時点では、累計発行部数1億3500万部を突破しています。

東西新聞記者の山岡士郎と栗田ゆう子が、会社創立100周年の記念事業である「究極のメニュー」作りに励みながら、食を通してさまざまな問題を解決していきます。

同作を選んだ回答者のコメントでは「知らない料理を知ることができる」「料理、食材のうんちくも出てきて面白い」「いろいろなお店も紹介されているし、作り方も紹介されている」と、漫画を通して料理に関するさまざまなことを知れるからといった意見が多数見られました。

2位『孤独のグルメ』84票

No image

グルメランキング02

扶桑社『孤独のグルメ』【新装版】原作:久住昌之 画:谷口ジロー

久住昌之先生が原作、谷口ジローが作画を担当するグルメ漫画『孤独のグルメ』。1994年~1996年に漫画が連載、2008年に読切で復活し2015年まで新作が断続的に発表されました。2012年に実写ドラマ化し躍話題に。現在テレビドラマはSeason9まで放送、2022年10月からSeason10が放送開始予定です。

輸入雑貨の貿易商を個人で営んでいる井之頭五郎が、仕事の合間に空腹を満たすため1人食事をする様子をひたすら描いています。

同作を選んだ回答者からは「ドラマ化してから読んだ」といった声が多く寄せられました。また「実際のお店がモデルなので実食できる」「行ってみたいお店が沢山出てくる」と、モデルになったお店に読者自身も行けるからと言ったコメントも多く見られました。

3位『クッキングパパ』47票

No image

グルメランキング03

講談社『クッキングパパ』162巻 著:うえやまとち

『クッキングパパ』は1985年から連載されているグルメ漫画。2022年7月現在、単行本は162巻まで刊行されています。1992年~1995年にはアニメが放送されました。

舞台は福岡市。過程や職場、学校での人情話や成長話といった温かいエピソードが中心に描かれ、ストーリーに華を添える役割として主人公・荒岩一味をはじめとしたさまざまなキャラクターが振舞う料理が登場します。

同作を選んだ回答者のコメントでは「笑いと親しみとがクッキングを通して伝わって来る」「恋愛、会社、家族、友達、子供~大人全ての生き方を見ることができる」と、心温まるエピソードに惹かれるといった意見が見られました。

4~10位

第4位:『トリコ』16票
第5位:『ミスター味っ子』15票
第6位:『食戟のソーマ』14票
第7位:『きのう何食べた?』9票
第8位:『包丁人味平』8票
同率第9位:『将太の寿司』6票
同率第9位:『味いちもんめ』6票
同率第9位『喰いしん坊!』6票

数あるグルメ漫画の中でジャンプ漫画2作品がランクイン。『トリコ』で登場する食材はほとんどが架空のものであるにもかかわらず、4位を獲得しました。『食戟のソーマ』では「科学的に料理を工夫する様子が面白い」という意見が見られました。

No image

グルメランキング04

年代別ランキングTOP5

【30代以下】
1位:『孤独のグルメ』29票
2位:『美味しんぼ』19票
3位:『クッキングパパ』14票
4位:『トリコ』11票
『食戟のソーマ』11票

【40代】
1位:『美味しんぼ』58票
2位:『孤独のグルメ』21票
3位:『ミスター味っ子』14票
4位:『クッキングパパ』7票
5位:『将太の寿司』4票

【50代】
1位:『美味しんぼ』66票
2位:『孤独のグルメ』17票
3位:『クッキングパパ』12票
4位:『包丁人味平』4票
『喰いしん坊!』 4票

【60代】
1位:『美味しんぼ』 74票
2位:『孤独のグルメ』 17票
3位:『クッキングパパ』14票
4位:『味いちもんめ』 2票
『ザ・シェフ』 2票

なんと、30代以下世代以外の1位はすべて『美味しんぼ』が独占!同作の知名度や人気の高さがうかがえます。また『孤独のグルメ』もどの世代でも2位以上をキープ。新たに放送予定の同作ドラマへの期待も高まります。

(執筆:ヤマコジ)

以下、プレスリリースより。

■好きなグルメ漫画はありますか?
秋と言えば「食欲の秋」でもありますが、漫画の中にも読んでいるだけでお腹が空いてしまうような「グルメ漫画」も多くあります。
では、多くの人に特に愛されているのはどの漫画なのでしょうか。

今回は、推し漫を運営する株式会社ハイレゾと共同で、事前調査で「漫画を読むのが好き」と回答した男女500名を対象に、「好きなグルメ漫画」についてアンケートを実施しました。
その中から人気を集めたTOP10をランキング形式で紹介していきます。

「好きなグルメ漫画に関するアンケート」調査概要
調査期間:2022年9月9日 ~9月14日
調査機関:日本トレンドリサーチ(自社調査)
集計対象:事前調査で「漫画を読むのが好き」と回答した全国の男女
有効回答:500サンプル(30代以下、40代、50代、60代、各125サンプル)
調査方法:インターネット調査
質問1:あなたがもっとも好きな「グルメ漫画」を教えてください。
質問2:そのグルメ漫画を好きな理由を教えてください。

◆第1位 美味しんぼ 217票

「美味しんぼ」を選んだアンケート回答者からは以下のようなコメントがありました。

・美味しいものがたくさん出てくるし、料理、食材のうんちくも出てきて面白いです。海原雄山と山岡の関係も面白いです。(30代・女性)
・実際にある料理が題材にされることも多いので知らない料理を知ることができる。(40代・女性)
・グルメ情報がきちんとしている他、親子の対立や恋愛要素などストーリーも面白い。(50代・男性)
・料理のことが分かった気になれる漫画です。続き物ですが話は1話読み切りでぎゅっと内容が詰まってます。アニメ化もドラマ化もされましたが、ドラマの海原雄山はハマり過ぎて怖いです。(50代・男性)
・いろいろなお店も紹介されているし、作り方も紹介されているから(50代・女性)
料理にデフォルメがなく、事実に基づいた内容で、大人でも楽しめるように構成されているから(50代・男性)
・グルメ漫画の走りだし、紹介されている内容も基本となる王道的な情報なので(60代・男性)
・主人公が冷徹な親父を打ち負かそうと奮闘するストーリーが面白いし、専門的な食へのこだわりが大変勉強になるから。(60代・男性)

「美味しんぼ」が第1位でした。
実際にある料理が題材にされることも多いので、知らない料理を知ることができるからなどの理由がありました。
500票中の217票と圧倒的第1位となっており、年代別でも40代、50代、60代では第1位となりました。

◆第2位 孤独のグルメ 84票

「孤独のグルメ」を選んだアンケート回答者からは以下のようなコメントがありました。

・現実のお店だから行ってみたいお店が沢山出てくるので。(30代・女性)
・淡々と美味しそうな料理をひたすら食べていく漫画なのでストレスがない(30代・女性)
・井之頭さんの心の声が好き。ドラマもファンです。(20代・女性)
・ドラマ化してから読んだが五郎さんのキャラクターがやっぱりすき(40代・女性)
・料理の楽しさを余計な言葉がなく楽しめるから(50代・男性)
・実際のお店がモデルなので実食できるところ。(50代・女性)
・漫画も好きですが、ドラマ化されているので、それと比較しながら見ています。(60代・男性)

「孤独のグルメ」が第2位でした。
実写ドラマも大人気なことから、ドラマの影響で漫画を読み始めたという方も多いようです。
年代別で見ると、40代、50代、60代では第2位、30代以下では「美味しんぼ」を抑えて第1位となりました。

◆第3位 クッキングパパ 47票

「クッキングパパ」を選んだアンケート回答者からは以下のようなコメントがありました。

・恋愛、会社、家族、友達、子供~大人全ての生き方を見ることができるし、色々な角度から沢山の気持ちを見ることができると思う漫画だからです。(30代・女性)
・子供の頃にアニメで見ていた。わかり易くて、実際に料理を試したこともある(30代・女性)
・パパの作る美味しそうなご飯が印象的だった(30代・女性)
・マンガの中のレシピで実際に美味しい料理が作れるから(50代・男性)
・笑いと親しみとがクッキングを通して伝わって来る漫画なので面白いと思います。(50代・男性)
・食べ物の描写も良いし、料理に関心や興味を抱かせてくれる。(60代・男性)

クッキングパパ」が第3位にランクインしました。
笑いと親しみとがクッキングを通して伝わって来る漫画なので面白いなどの理由がありました。
子供の頃にアニメで見ていたという方もいるように、広い世代で高い人気があるようです。

◆第4位~同率第9位
ここからは4位~同率第9位を、一部の理由とともにまとめて発表していきます。

第4位 トリコ 16票
・トリコが食に感謝して美味そうに食べているので読んでるとお腹がなってしまいます。(20代・男性)
・モンスター達を倒した後食べる時に、必ず感謝してから食べるところ。(30代・女性)
・登場するのは想像上の食材にもかかわらず、美味しそうと思わせる描写がとても上手いから。(40代・女性)

第5位 ミスター味っ子 15票
・創作料理の説明部分が好きだった(40代・女性)
・主人公の味吉陽一とライバル達の料理を巡る切磋琢磨した勝負に感動を覚えるからです。(40代・男性)
・キャラクターが魅力的だから(40代・男性)

第6位 食戟のソーマ 14票
・料理の学校で成長していくところや主人公だけでなく周りのキャラクターにも数多くのエピソードがあるところ。(30代・男性)
・家でも手軽に出来そうな料理の工夫から科学的に料理を工夫する様子が面白い。ストーリー展開も良いし、料理が美味しそう!(30代・女性)

第7位 きのう何食べた? 9票
・同性愛という難しいテーマを扱いつつも、料理を通じて登場人物の心理描写を丁寧に描いていて、とても温かく穏やかになれる素敵な作品だから。(40代・女性)
・おいしそうな料理と、恋模様がドキドキする、楽しみな漫画です。(40代・女性)

第8位 包丁人味平 8票
・庶民の味でかつグルメを追及しているから(30代・男性)
・奇想天外な料理バトルが面白かったから。(60代・男性)

同率第9位 将太の寿司 6票
・ストーリーの面白さ以外に、食に関するさまざまな知識が学べるから(40代・男性)
・専門的な知識と美味しそうな画角(40代・男性)

同率第9位 味いちもんめ 6票
・キャラクターが豊富でマンガとしても面白く料理のコアな知識が得られました。(30代・女性)
・ドラマ化もされたしグルメ以外の人間模様がいいですね。(60代・男性)

同率第9位 喰いしん坊! 6票
・料理の作り方感想などリアル(50代・男性)

ということで今回のランキングは以下のようになりました。

No image

グルメランキング00

ちなみに、各年代でのランキングはこのようになっています。

【30代以下】
1位 孤独のグルメ 29票
2位 美味しんぼ 19票
3位 クッキングパパ 14票
4位 トリコ 11票
食戟のソーマ 11票

【40代】
1位 美味しんぼ 58票
2位 孤独のグルメ 21票
3位 ミスター味っ子 14票
4位 クッキングパパ 7票
5位 将太の寿司 4票

【50代】
1位 美味しんぼ 66票
2位 孤独のグルメ 17票
3位 クッキングパパ 12票
4位 包丁人味平 4票
喰いしん坊! 4票

【60代】
1位 美味しんぼ 74票
2位 孤独のグルメ 17票
3位 クッキングパパ 14票
4位 味いちもんめ 2票
ザ・シェフ 2票

第1位となったのは、「美味しんぼ」でした。
実際にある料理が題材にされることも多いので知らない料理を知ることができるや、いろいろなお店も紹介されているし作り方も紹介されているからなどの理由がありました。

今回ランクインした作品では、「実際にある店」や「実際に作れる料理」などが題材になっている漫画も多く、 “実際に行ける!” や “実際に作れる!” ということが人気の理由になっているようです。
今後もどのようなグルメ漫画が登場するのか楽しみですね!

本プレスリリースの内容は、弊社運営サイト「日本トレンドリサーチ」にて公開しております。
https://trend-research.jp/15831/

【推し漫について】
運営会社:株式会社ハイレゾ
〒107-0051 東京都港区元赤坂1-1-8 赤坂コミュニティビル5階
代表取締役:志倉 喜幸
Tel:03-6864-6222
URL:https://oshimaga.jp/
事業内容:お得に電子書籍漫画、アニメ、YouTube漫画動画を楽しみたい方におすすめ情報を発信

【日本トレンドリサーチについて】
『日本トレンドリサーチ』では、弊社運営のアンケートサイト「ボイスノート」などの調査サービスを使用し、各種サービス・商品などの満足度や、最近の出来事に関する意識調査の結果を公開しています。

日本トレンドリサーチ:https://trend-research.jp/

【株式会社NEXERについて】
本社:〒171-0013 東京都豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル11F
代表取締役:宮田 裕也
Tel:03-6890-4757
URL:https://www.nexer.co.jp
事業内容:インターネットリサーチ、SEO、WEBブランディング、レビューコンテンツ、リアルショップサポート、WEBサイト制作

numan編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加