J1湘南、G大阪からMF小野瀬康介を完全移籍での加入を発表 「新しい環境でプレーすることに非常にワクワクしています」

J1湘南、G大阪からMF小野瀬康介を完全移籍での加入を発表 「新しい環境でプレーすることに非常にワクワクしています」

  • FOOTBALL ZONE
  • 更新日:2022/11/25
No image

湘南が小野瀬康介の加入を発表【写真:Getty Images】

2022シーズンは公式戦29試合で3ゴールを記録

J1湘南ベルマーレは11月25日、2023シーズンよりガンバ大阪からMF小野瀬康介が完全移籍で加入することを発表した。同氏は「新しい環境でプレーすることに非常にワクワクしています」とコメントしている。

現在29歳の小野瀬は横浜FCのユース出身。2011年8月7日のJ2リーグ第3節水戸ホーリーホック戦(1-0)でクラブ最年少トップデビューを果たした。16年まで横浜FCに在籍したのち、17年よりレノファ山口FCへ完全移籍。18年からはG大阪に籍を移し、2022シーズンは公式戦29試合で3ゴールを記録していた。

小野瀬のコメント全文は以下のとおり。

「湘南ベルマーレに加入することになりました、小野瀬康介です。ガンバ大阪時代もお世話になった山口智監督の下、湘南のために全力で戦います。新しい環境でプレーすることに非常にワクワクしていますし、ファン、サポーターの皆さんにお会いできるのを楽しみにしています!」(FOOTBALL ZONE編集部)

FOOTBALL ZONE編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加