オリックス頓宮弾も決定打出ず、ロッテと引き分け

オリックス頓宮弾も決定打出ず、ロッテと引き分け

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/04/06
No image

ロッテ対オリックス 6回表オリックス2死、同点ソロ本塁打を放った頓宮を迎える中嶋聡監督宮(撮影・たえ見朱実)

<ロッテ3-3オリックス>◇6日◇ZOZOマリン

オリックスは2回、安達の適時打で先制。ロッテは3回、安打などでチャンスを作り、マーティンの4号3ランで逆転した。

オリックスは4回に紅林の適時打で1点を返し、6回には頓宮の2号ソロで同点に追いついた。ロッテは6回まで3安打。

両チームとも、そのまま最後まで決定打が出なかった。ロッテは今季2度目の引き分け。オリックスは初の引き分けとなった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加