心も体もポッカポカ ブーゲンビリア鮮やか 佐賀・嬉野温泉街

心も体もポッカポカ ブーゲンビリア鮮やか 佐賀・嬉野温泉街

  • 朝日新聞デジタル
  • 更新日:2022/01/15
No image

"温室内で鮮やかに咲くブーゲンビリア=2022年1月14日、佐賀県嬉野市のブーゲンハウス嬉野、藤脇正真撮影"

嬉野温泉街(佐賀県嬉野市)の一角で、熱帯の花・ブーゲンビリアが咲き乱れている。

人気ゲーム×佐賀県がコラボ 「SaGa風呂」ラリーに記者が挑んだ

観光植物園「ブーゲンハウス嬉野」では、ピンクや紫、黄色など色鮮やかな25種、400本が、ガラス張りの温室内に咲き、訪れた人の目を楽しませている。

一年中楽しめるが、11月から5月までが花の盛りで、今から美しさのピークを迎える。24時間ファンを回して換気をしており、新型コロナウイルスへの感染対策も徹底している。

花のトンネルをくぐっていた女性は「別世界ですね。コロナ疲れも吹っ飛びます」と喜んでいた。(藤脇正真)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加