守備力向上中! 巨人・ウォーカーがフェンス際でスーパーキャッチ!

守備力向上中! 巨人・ウォーカーがフェンス際でスーパーキャッチ!

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2022/06/23
No image

3回、DeNA・佐野恵太の打球を好捕する巨人・ウォーカー(撮影・斎藤浩一)

(セ・リーグ、巨人―DeNA、10回戦、23日、東京D)巨人のアダム・ウォーカー外野手(30)が左翼フェンス際で超ファインプレーを見せた。

0―3の三回、先頭のDeNA・佐野が放った大きな飛球を、左翼手・ウォーカーが背走して追いかけ、フェンス際でジャンプして見事にキャッチ。勢い余ってフェンスに激突して地面に転がったが、ボールは離さなかった。先発のルーキー赤星を助ける守備だった。

ウォーカーといえば、豪快な打撃や俊足で貢献する一方、送球など守備面が課題。

決勝の15号ソロを放った前日22日の第1戦後には、原監督が「決して守備は上手とは言えないけれど、8月くらいには、さらにうまくなっていると思います。毎日、練習をよく亀井コーチとやっている」と、亀井善行外野守備走塁コーチと連日守備特訓を行う姿勢を評価していた。練習の成果が少しずつ表れているようだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加