ベン・アフレックがマッチングアプリで断られた相手を深追い! 「本物アピール」動画に世間ドン引き

ベン・アフレックがマッチングアプリで断られた相手を深追い! 「本物アピール」動画に世間ドン引き

  • SPUR
  • 更新日:2021/05/04

ベン・アフレック(48)が、セレブ専用マッチングアプリ「Raya」を使用! マッチング後にマッチ解除された相手をインスタグラムで探し出し、動画を送信。解除した理由を訊ね、「僕だよ!」と自己アピールしていたことが暴露されてしまった。

No image

Photo:Amy Sussman/Getty Images

ベンとのマッチングを解除した人物とは、映画『ネイバーズ』に女子学生役で出演していたほか、『Cry Baby(原題)』という書籍の著者でもあるニヴィン・ジェイ。

ニヴィンは「ベン・アフレックとRayaでマッチングしたけど、ニセモノだと思って解除したら、インスタグラムで動画が送られてきた」というコメントを添え、ベンから届いた動画をTik Tokで公開した。

@nivinejay

Sorry Ben 🥺🥱#raya#benaffleck#dating#fyp

♬ original sound - Amir Yass

動画には、赤いTシャツ姿で「ニヴィン、どうして僕とのマッチングを解除したんだい? 僕だよ!」と語りかけるベンの姿が。この衝撃的な動画は、瞬く間にネット上で拡散された。

No image

Photo:Instagram(nivyjay)

ちなみに「Raya」は、チャニング・テイタム(41)、エミリア・クラーク(34)らも登録していると言われ、ベンも以前から愛用者として名前が挙がっていたセレブのひとり。

今年1月、約10か月交際したアナ・デ・アルマス(33)と破局したベンが、新しい出会いを求めるのは不思議ではない。しかし、一度断られた相手をインスタグラムで追跡し、著名人であることをアピールするような動画を送るという、やけに積極的な行動に世間はドン引きしてしまったよう。

No image

Photo:Instagram(ana_d_armas)

するとニヴィンは、米サイト『E! News』に対して動画を公開した意図を説明。「彼のことを“気味が悪い”と言うコメントがたくさんあったけれど、その意見はフェアじゃない。私は彼を笑い者にしたかったんじゃない。彼をなりすましだと勘違いした自分自身をネタにしたの」と言い、悪意はなかったと明かした。

No image

Photo:Chris Weeks/FilmMagic

ベンは先日、かつての婚約者ジェニファー・ロペス(51)と急接近していると伝えられ、注目が集まっているところ。今回の動画で、その恋愛体質ぶりが明らかに! 今回の動画がジェニファーとの関係にどう影響するか、今後の進展が気になる。

>>ジェニファー・ロペス&ベン・アフレックが元サヤ!? 密会場面がパパラッチされ「ベニファー」ファン大熱狂!

>>ベン・アフレックが別人のようにスリムダウン! ダイエットのモチベーションは16歳下の恋人?

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加