NTT東、既存のISDNやADSLからフレッツ光への新規申込で工事費など無料に

NTT東、既存のISDNやADSLからフレッツ光への新規申込で工事費など無料に

  • マイナビニュース
  • 更新日:2022/09/23
No image

NTT東日本は10月1日から、フレッツ光の新規申込時における各種割引を開始する。

auひかり、レンタル機器でメッシュWi-Fiを構築できる「おうちどこでもWi-Fi」

○「フレッツ光」初期工事費など無料

今回の各種割り引きは、以下のサービスを利用中のユーザーが「フレッツ光」を新規に申し込むと、初期工事費が無料になるというもの。既存の回線がフレッツ・ADSLとフレッツ・ISDNの場合、インターネット接続設定および無線(Wi-Fi)設定も無料となる。申し込みの受付期間は2022年10月1日~2023年1月31日。対象利用サービスは以下の通り。

フレッツ・ADSL(2024年1月31日までにフレッツ光を開通)
フレッツ・ISDN(2024年1月31日までにフレッツ光を開通)
INSネット64(2024年1月31日までにフレッツ光を開通)
INSネット64・ライト(2024年1月31日までにフレッツ光を開通)
INSネット1500(2024年1月31日までにフレッツ光を開通)
「フレッツ光」初期工事費を無料とすることに合意したNTT東日本以外の事業者が提供するADSLサービス(2023年7月31日までにフレッツ光を開通)
「フレッツ光」初期工事費を無料とすることに合意した事業者が提供するCATVインターネット接続サービス(2023年7月31日までにフレッツ光を開通)

対象となる変更後のサービスは以下の通り。

フレッツ 光クロス(戸建て向け)
フレッツ 光ネクスト(ファミリータイプ、ファミリー・ハイスピードタイプ、ギガファミリー・スマートタイプ、ファミリー・ギガラインタイプ、ビジネスタイプ、プライオ10、プライオ1)
フレッツ 光ライト(ファミリータイプ)
フレッツ 光ライトプラス
フレッツ 光クロス(集合住宅向け)
フレッツ 光ネクスト(マンションタイプ、マンション・ハイスピードタイプ、ギガマンション・スマートタイプ、マンション・ギガラインタイプ)

○工事費割引

「フレッツ光」VDSL方式/LAN配線方式から、光配線方式へタイプ変更する場合の工事費を無料とするもの。申込受付期間は2022年10月1日~2023年1月31日。2023年7月31日までに開通した人が対象となる。

変更後の光配線方式は、フレッツ 光クロス(集合住宅向けの場合)、フレッツ 光ネクストのマンションタイプ(光配線方式)、マンション・ハイスピードタイプ、マンション・ギガラインタイプ、ギガマンション・スマートタイプ。

リアクション

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加