仲宗根澄香3打差5位「優勝はしたいけど、欲をかかず」最終日もグリーン「センター狙い」

仲宗根澄香3打差5位「優勝はしたいけど、欲をかかず」最終日もグリーン「センター狙い」

  • 日刊スポーツ(スポーツ)
  • 更新日:2022/05/14
No image

3番、ティーショットを放つ仲宗根(撮影・屋方直哉)

<国内女子ゴルフツアー:ほけんの窓口レディース>◇第2日◇14日◇福岡CC和白C(6299ヤード、パー72)◇賞金総額1億2000万円(優勝2160万円)

プロ8年目のツアー初優勝へ、仲宗根澄香(30=Sky)が逆転V圏内で最終日を迎える。首位から出たこの日、好天でスコアを伸ばしきれず1バーディーのみの71に終わったものの、3打差5位に踏みとどまった。

「1日1ミリ成長したい」がモットーの仲宗根は「今日も1ミリ? はい。そうですね」と苦笑い。唯一のバーディーはスタートの10番パー4、残り135ヤードを9番アイアンでピン1.5メートルにつけて奪った。「71でしたけど、チャンスは結構ありました。2日終えて、思っていたより優勝が見える位置にいる」と予選ラウンドを振り返り「優勝はしたいけど、欲をかかず、この2日同様に(グリーン)センター狙いを続けて、ラスト3ホールで狙えれば…」と最終日のゲームプランを口にした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加