前回3位の三木隼、同士討ち制して2年連続8強入り<全日本卓球2023ジュニア男子単5回戦>

前回3位の三木隼、同士討ち制して2年連続8強入り<全日本卓球2023ジュニア男子単5回戦>

  • Rallys(ラリーズ)
  • 更新日:2023/01/25
No image

<天皇杯・皇后杯 2023年全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部) 日時:1月23日~29日 場所:東京体育館>

25日、全日本卓球選手権大会は3日目を迎え、ジュニア男子シングルス5回戦が行われた。

前回大会3位の三木隼(野田学園高)は岩井田駿斗(野田学園中)との同士討ちをフルゲームで制し、2年連続で8強入りを決めた。

また、吉山和希(愛工大名電中)は前回大会ベスト8の髙橋慶太(育英高)をストレートで下して、自身初の8強入りを果たした。

ジュニア男子シングルス5回戦の結果と、準々決勝の組み合わせは以下の通り。

ジュニア男子シングルス5回戦結果

No image

写真:吉山和希(愛工大名電中)/撮影:ラリーズ編集部

松島輝空(木下アカデミー)3‐0 齋藤俊太朗(明徳義塾中・高)
小野泰和(出雲北陵中・高)1‐3 木方圭介(野田学園高)〇
〇吉山和希(愛工大名電中)3‐0 髙橋慶太(育英高)
〇木塚陽斗(明豊高)3‐1 岡本翼(木下アカデミー)

〇坂井雄飛(愛工大名電高)3‐1 烏田東(呉青山高)
佐野和輝(大阪桐蔭高)1‐3 芝拓人(野田学園高)〇
〇萩原啓至(愛工大名電高)3‐0 丸川智弘(野田学園高)
岩井田駿斗(野田学園中)2‐3 三木隼(野田学園高)〇

ジュニア男子シングルス準々決勝組み合わせ

松島輝空(木下アカデミー)- 木方圭介(野田学園高)
吉山和希(愛工大名電中)- 木塚陽斗(明豊高)
坂井雄飛(愛工大名電高)- 芝拓人(野田学園高)
萩原啓至(愛工大名電高)- 三木隼(野田学園高)

文:ラリーズ編集部

ラリーズ編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加