上白石萌音「歌が好きになってよかった」 大橋トリオも駆けつけたツアー『yattokosa』最終日レポート

上白石萌音「歌が好きになってよかった」 大橋トリオも駆けつけたツアー『yattokosa』最終日レポート

  • ぴあニュース
  • 更新日:2021/07/22

上白石萌音の約4年ぶりの全国ツアー『上白石萌音『yattokosa』Tour2021』が7月21日に東京・ガーデンシアターでファイナルを迎えた。

上白石は前回のツアー以降ミニアルバム『i』とフルアルバム『note』を発売し、6月23日にはカバーアルバム『あの歌-1-』『あの歌-2-』を2枚同時リリースしたばかり。作品のリリースを重ねるたびツアーの開催を強く望んでいたが、昨年もオンラインでしか実現できていない状況だった。そんな中新型コロナウイルス感染予防対策を行い、まさに“やっとこさ”開催できることとなった。

ライヴは「こんな時代だからこそ、明るく進んでいけるエネルギーを持ったこの曲を歌いたかった」と語っていた「世界中の誰よりきっと」でスタート。初めてライヴに行った邦楽アーティストだと語るスターダスト☆レビューの楽曲「ブラックペッパーのたっぷりきいた私の作ったオニオンスライス」や、お遊戯会で踊った思い出の曲「年下の男の子」、最新オリジナルフルアルバムに収録されている「夜明けをくちずさめたら」や「From The Seeds」、2016年歌手デビュー時にカバーし話題となった「なんでもないや」など、これまでの活動の中から多岐に渡る選曲で集大成となるパフォーマンスを届けた。

ライヴ中盤は会場ごとに日替わり曲として違う曲をパフォーマンスしていたが、東京公演ではスペシャルゲストとして大橋トリオが登場。上白石が大橋の楽曲に参加した「ミルクとシュガー duet with 上白石萌音」と、大橋トリオからの提供曲「Little Birds」を共にサプライズ披露した。自分のライヴにゲストで誰かを招くことが初めてで、その初めてのゲストが10代の頃から大ファンだという大橋トリオだということを「最初にしてものすごい人をお呼びしてしまった」と恐縮しながらも、一緒に歌える喜びを噛みしめるステージとなった。

No image

ライヴはアンコール含め全19曲を披露。最後は「久しぶりにカメラではなくお客様の顔を、皆さんの目をみながら歌って、歌を聴きながら楽しそうにされている顔を見ることができて本当に幸せです。歌ってきてよかったなと思いますし、歌が好きになってよかったと本当に思います。」とライヴを有観客で開催できた喜びを語り、「この我慢ばかりの日々の中で、少しでも心の解放ができますように、癒しになれますように、これからも精進して良い歌を届けられたらと思います。本当に本当に本当に皆さんのおかげです。ありがとうございます。」とファンに向けて感謝の思いを伝えた。

また今回のツアーはコロナ禍での開催となり、残念ながら参加出来なかった人も多く日本に限らず世界中からのたくさんのリクエストを受けたことから、この東京公演を急遽オンラインライヴとして全世界配信することが決定した。オンラインライヴでは厳選したダイジェストを約60分に凝縮して配信する。

<配信情報>
上白石萌音『yattokosa』Tour 2021東京公演オンラインライブ

【配信日時】※日本時間
7月31日(土) OPEN 19:30 / START 20:00
※19:30~チャット機能オープン、20:00~ライブパフォーマンス
※約60分予定

【アーカイブ配信】※日本時間
8月1日(日) 24:00まで

【主な配信エリア】
日本、台湾、韓国、香港、マカオ、シンガポール、タイ、インドネシア、マレーシア、フィリピン、オーストラリア、ドイツ、フランス、イタリア、ポーランド、イギリス、カナダ、アメリカ、ブラジルなど

【国内向け配信チケット(Streming+)】
FC会員:2,000円(税込)
一般:2,500円(税込)
販売期間:7月21日(水) 21:00~8月1日(日) 19:00

販売サイト:
FC会員:別途ご案内します
一般:
https://eplus.jp/st/kamishiraishimone/

※別途システム利用料がご負担になります。

Streaming+ご利用ガイド:
https://eplus.jp/sf/guide/streamingplus-userguide

【海外向け配信チケット(Streming+)】
料金:2,500円(税込)
販売期間:7月21日(水) 21:00~7月30日(金) 23:59 ※日本時間

販売サイト:
https://ib.eplus.jp/kamishiraishimone/

※上記金額には各国諸税が含まれます。
※カード決済、アリペイのみでの販売となります。
※別途、顧客チャージ(400円)がご負担になります。システム利用料は発生しません。

【Streaming+ご利用ガイド】
英語:
https://eplus.jp/sf/guide/streamingplus-userguide/en

簡体字:
https://eplus.jp/sf/guide/streamingplus-userguide/zh

繁体字:
https://eplus.jp/sf/guide/streamingplus-userguide/tw

【注意事項】
・購入の際は、イープラスサイトでの無料会員登録が必要となります。
・ライブ配信中に途中から視聴した場合、巻き戻し再生はできません。ライブ配信終了後のアーカイブ配信期間中は、巻き戻し可能となりますので、最初からご覧いただきたい場合はアーカイブ配信期間にあらためてお試しください。
・視聴は指定の終了時間までとなります。映像の途中でも、途中終了となりますのでご注意ください。

【海外向け配信チケット(Veeps)】
料金:22 USドル
販売期間:7月21日(水) 23:00~8月1日(日) 19:00 ※日本時間
販売サイト:
https://monekamishiraishi.veeps.com/

※カード決済のみでの販売となります。
※別途システム利用料がご負担になります。

Veeps FAQ:
https://veeps.com/faq

【注意事項】
・購入の際は、Veepsサイトでの無料会員登録が必要となります。
・ライブ配信中に途中から視聴した場合、巻き戻し再生はできません。ライブ配信終了後のアーカイブ配信期間中は、巻き戻し可能となりますので、最初からご覧いただきたい場合はアーカイブ配信期間にあらためてお試しください。
・視聴は指定の終了時間までとなります。映像の途中でも、途中終了となりますのでご注意ください。

<リリース情報>
上白石萌音 カバーアルバム『あの歌』

2021年6月23日リリース

●『あの歌 -1-』※70年代カバーAL
●『あの歌 -2-』※80-90年代カバーAL
●『あの歌 特別盤 -1と2-』※DVD+ミニ写真集付、デジパック仕様

No image

上白石萌音『あの歌 -1-』

No image

上白石萌音『あの歌 -2-』

No image

上白石萌音『あの歌 特別盤 -1と2-』ジャケット

<『あの歌-1-』収録曲>
1. 年下の男の子
2. キャンディ
3. 君は薔薇より美しい
4. 夢先案内人
5. 木綿のハンカチーフ
6. グッド・バイ・マイ・ラブ
7. ガンダーラ
8. 勝手にしやがれ
9. みずいろの雨
10. オリビアを聴きながら
11. さらば恋人

<『あの歌-2-』収録曲>
1. 世界中の誰よりきっと
2. ダンデライオン〜遅咲きのたんぽぽ
3. AXIA〜かなしいことり〜
4. Diamonds<ダイアモンド>
5. 制服
6. まちぶせ
7. ブラックペッパーのたっぷりきいた私の作ったオニオンスライス
8. いかれたBABY
9. 青空
10. PRIDE

上白石萌音『あの歌-1-』ダイジェスト映像

上白石萌音『あの歌-2-』ダイジェスト映像

カバーアルバム『あの歌』特設サイト:
https://sp.universal-music.co.jp/kamishiraishi-mone/anouta/

関連リンク

上白石萌音オフィシャルサイト:
https://kamishiraishimone.com/

ユニバーサルミュージック 上白石萌音:
https://www.universal-music.co.jp/kamishiraishi-mone/

Instagram(@mone_kamishiraishi):
https://www.instagram.com/mone_kamishiraishi/?hl=ja

上白石萌音オフィシャルブログ:
https://ameblo.jp/mone-kamishiraishi/

上白石萌音マネージャーTwitter:
https://twitter.com/mone_tohoent

東宝芸能オフィシャルサイト:
https://www.toho-ent.co.jp/actor/1055

hiroki.hagiwara

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加