俳優・音楽家・画家と多彩な顔を持つ浅野忠信氏の2年振りの大型個展「FREAK」

俳優・音楽家・画家と多彩な顔を持つ浅野忠信氏の2年振りの大型個展「FREAK」

  • MdN
  • 更新日:2021/04/08
No image

TADANOBU ASANO EXHIBITION “FREAK”

2021年4月9日(金)から4月25日(日)まで、渋谷PARCO 4FのPARCO MUSEUM TOKYOにて、浅野忠信氏の個展「FREAK」の開催が予定される。俳優として広く知られている浅野氏だが、音楽活動を長く続けているほか、画家としても活動。本展は画家として2年振りの大型個展となり、約250点の作品が紹介される。

1973年生まれの浅野忠信氏は、松岡錠司監督の「バタアシ金魚」で1990年にスクリーンデビューし、多くの映画やドラマで活躍を続けている。音楽活動のキャリアも長く、PEACE PILLなどでの活動を経て、2013年にSODA!を結成。このSODA!では、浅野氏はボーカルを担当している。

画家としては、1999年のリトルモア・ギャラリーでの個展「error」をはじめ、数々の個展や企画展に出品。1999年の「error」(リトルモア)、2003年の「BUNCH」(リトルモア)、2018年の「蛇口の水が止まらない」と、これまでにたびたび画集も刊行されてきた。

本展では、画家のデビュー期の巨大なキャンバス画から、展覧会場で完成する真新しいオブジェまで、幅広い作品を紹介。会場では全13種の“ネオシルク版画”(版画工房360°GRAPHICSが開発した独自の版画技法)が展示販売されるほか、オリジナルグッズや関連グッズも用意されている。入場料は一般700円/学生500円で、小学生以下は無料。

■期間:
2021年4月9日(金)~4月25日(日)

■開催場所:
PARCO MUSEUM TOKYO
東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷PARCO 4F

■問い合わせ先:
株式会社パルコ
tel. 03-6455-2697
url. https://art.parco.jp/

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加