【横浜・元町】パンのおいしさ広がる!一度は味わいたいモーニング3選

【横浜・元町】パンのおいしさ広がる!一度は味わいたいモーニング3選

  • シティリビングWeb
  • 更新日:2023/01/25

おしゃれな街としても知られる横浜・元町。横浜へのおでかけのスタート地点としても便利なところです。横浜に朝から出かけて、おしゃれ気分を満喫してから横浜観光が楽しめるモーニングを紹介します。

洋館で食べている気分も味わえる! 「ドットインザホール」が映え

No image

出典:シティリビングWeb

元町ショッピングストリートから代官坂通りの坂を少し上がったところにある「BUY ME STAND」は、さまざまなサンドイッチが楽しめる店。

No image

出典:シティリビングWeb

オシャレ感満載の店内に気持ちもワクワク

店内はライトグリーンをベースに、テーブル、ソファ、カウンター席が配置されています。キッチンはカウンターキッチンで、その雰囲気は洋館に住む友達に招かれたような居心地の良さです。

No image

出典:シティリビングWeb

モーニングメニューも充実。シナモントーストとミルクという、シンプルメニューも気になりましたが、今回は「ドットインザホール」。どんなものが出てくるかドキドキしながら待っていると、たっぷりのチーズがのったトーストが運ばれてきました。

No image

出典:シティリビングWeb

「ドットインザホール」715円。ホットコーヒー付き

鉄板で調理をしているので、あふれ出したチーズはカリカリ。ナイフとフォークを使って切り分けると、中からはトロリと卵の黄身があふれ出してきました。

No image

出典:シティリビングWeb

トロリとあふれ出る黄身とカリカリチーズの組み合わせ!

チーズと黄身のコク、白身のプリっとした食感、カリッとしたチーズ、フワフワのパンが口の中で一体になり、幸福感に満たされます。付け合わせのコールスローもさっぱりとして、良いアクセントになっていました。コーヒーはセルフサービスで、何度でもお替りができます。まるで、気の合う友達の家で過ごしているよう。いつまでもこの場所で過ごしたくなりました。

アメリカンダイナーの雰囲気で食べるモーニング

No image

出典:シティリビングWeb

代官坂を川沿いに向かって歩くとすぐにある「JO'S American Cafe元町店」。朝食からランチ、ディナーまで楽しめるアメリカンカフェ&ダイナーです。

No image

出典:シティリビングWeb

No image

出典:シティリビングWeb

ドーナツとコーヒーという朝食も魅力的です

店内入り口からドーナツやマフィンのショーケースが並び、店内のテーブル席は大きな窓から日差しが降り注ぐ明るいアメリカンダイナーの雰囲気。まるでアメリカに来たかのような気分を味わえます。

No image

出典:シティリビングWeb

こちらでは、ドリンクを注文するとモーニングメニュー「角バンズ+目玉焼き」(250円)を利用することができます。

No image

出典:シティリビングWeb

「角バンズ+目玉焼き」250円 ※ドリンクのオーダーが必要

今回は「カフェラテ」(440円)とともに。目の前に現れた角バンズは、小さな角食パン。目玉焼きは半熟のできあがり。角パンは上部を十字にカットされ、バターがトロ~リ。食べれば、全面カリカリの焼き上がり! 中はふんわりと甘い味わい。パンの甘味とバターの塩味のバランスがいい塩梅です。

No image

出典:シティリビングWeb

食べ応えのある角バンズはお得感満載

目玉焼きにはさらりと醤油がかかっていて、ほっとする組み合わせ。黄身を割ってからパンをつけて食べるのも楽しいです。

川景色を満喫しながら(川の向こうは横浜中華街)、その日の行動をのんびり考えるのもいい時間でした。

神奈川県産のサラダがたっぷりのうれしいモーニング

No image

出典:シティリビングWeb

元町から橋を渡り、バス通りの角にあるのが「CARAVAN COFFEE STAND」。90年続く横浜発祥のコーヒーメーカー「キャラバンコーヒー」が手掛けるブランドです。

No image

出典:シティリビングWeb

木のぬくもりが感じられるテーブルと椅子

店内はカウンターとテーブル席。角地の1階で大きな窓を設置しているので、気持ちいい空間となっています。晴れた温かい日は、外のテラス席で過ごすのもいいかも。

No image

出典:シティリビングWeb

No image

出典:シティリビングWeb

「神奈川県産サラダと厚切りハーフトースト」680円。コーヒー付き

こちらもモーニングメニューが充実。その中から選んだのは、「神奈川県産サラダと厚切りハーフトースト」。プレートの半分以上に、リーフサラダ、紫キャベツ、紅心大根、スプラウト、ブロッコリーがたっぷり。別添えのシーザードレッシングは好みの量をかけて食べられるのもうれしいところ。

No image

出典:シティリビングWeb

このボリューム感はうれしい!

サラダを口に入れれば、さまざまな野菜の食感やそれぞれの野菜の味をしっかり感じられます。ハーフトーストは、外側が全面カリッとした焼き上がり。厚切りなので中はふんわり。野菜をのせて一緒に食べるのもいい味わいでした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加