無難から私を解き放つ! 上質ブラウンメイクで新鮮な印象に

無難から私を解き放つ! 上質ブラウンメイクで新鮮な印象に

  • MAQUIA ONLINE
  • 更新日:2020/11/22

「MAQUIA」12月号では、色のチカラで印象コントロールを叶えるカラーメイクを特集。今回は、穏やかさ・安定感・格調を感じさせる「ブラウン」メイクを考察します。

No image

その“個性”に自分を委ねよう! 色のチカラで印象コントロールする方法

“色”には自分を代弁するコトバ=「印象」があります。そんな色の本質とパワーを信じてメイクに取り入れることで「いろんな私」をもっと自由に楽しもう!

穏やかな品格をもたらす
エタニティカラー
ブラウン
穏やかさ・安定感・格調を感じさせたいなら“ブラウン”を。色褪せることのない永遠を想わせるアースカラーであり、心を落ち着かせる作用も備えています。そんなブラウンの表現の幅を広げるのは質感。アップデートを大切に、永遠の存在感を手に入れて。
――From カラースタイルコンサルタント 榊原貴子先生

上質を感じさせるブラウンが、
無難から私を解き放つ
今季のブラウンは色みもさることながら、カシミアやサテンなど上質さのあるテクスチャーが要。さらにワントーンで揃えることで、ブラウンの格調高さを全体に醸すことができます。上品でいて新鮮、そんな印象に。
――From paku☆chan

No image
No image
No image
No image

まぶた全体にdを。アイホールにaを重ね、さらに目尻から黒目上までbをライン状に入れる。下まぶたの目頭から目尻には、cとdを混ぜてキワを埋めるようにオン。

No image

上質なドレスのような質感をまぶたに。サンク クルール クチュール 669 ¥7600/パルファン・クリスチャン・ディオール

No image

チークは狭めに入れて、肌感を残すのが鍵。粉を含ませたらブラシの根本を潰すように持ち、横に細長く。

No image

肌への密着性が高く、美発色。フェイス カラー P ソフトブラウン 855 ¥3000、カスタム ケース II ¥700/シュウ ウエムラ

No image

リップはブラシに取り、輪郭をとってきちんと感を。さりげないボリュームを演出する、ソフトなツヤが鍵。

No image

上品な光沢。なめらかなつけ心地と軽やかなフィット感で唇を彩る。コンスピキュアス リップス 16 ¥4500/アンプリチュード

MAQUIA 12月号
撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/paku☆chan〈Three PEACE〉 スタイリスト/後藤仁子 モデル/泉 里香 カラー監修/榊原貴子 取材・文/靏田由香 構成/吉田百合(MAQUIA)

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加