3月末で解散するRe:Complexが20曲披露

3月末で解散するRe:Complexが20曲披露

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/02/23
No image

ライブを行っRe:Complex(C)Showtitle

3月末で解散する13人組の男女混合ダンスボーカルグループ「Re:Complex」が22日、大阪・梅田クラブクアトロで「Re:Complex LIVE2020 Starting Point~Color at TIME~」を行った。この日はメンバー全員が参加する最後のライブとなった。

約1年ぶりのライブでは、18年に発売した2枚目シングル「Scream!!!」からスタート。キャプテン長沢翼(26)が「13人でライブは久しぶりで、これまでの思い、歴史、そして感謝の気持ちを精いっぱい届けていくので、最高の思い出を作って、最後まで一緒に楽しんでいきましょう!」と盛り上げた。

昨年8月からライブ活動を制限している森下翔(23)もモニター越しであいさつした。

20曲を披露し、長沢は「3月31日で解散になりますが、最後までしっかり駆け抜けていきますので、応援よろしくお願いします!」と呼びかけた。最後はメンバー全員が深く頭を下げてステージを後にした。

同グループは17年に、MBSテレビのオーディション番組「関西発!才能発掘TV マンモスター」から誕生。2月7日に、公式YouTubeチャンネルの生配信で、3月31日をもって解散すると発表していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加