阪神大山悠輔3戦連続欠場「体のことは答えることができない」練習は再開

阪神大山悠輔3戦連続欠場「体のことは答えることができない」練習は再開

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/10/14
No image

巨人対阪神 9回表阪神2死一、二塁ベンチの大山は板山の右越え適時二塁打に笑顔で拍手(撮影・加藤哉)

<巨人0-3阪神>◇14日◇東京ドーム

阪神の主将大山悠輔内野手は3戦連続で欠場した。左脇腹への死球が影響した背中の張りで、前日13日巨人戦まで2日連続ベンチ外だった。

この日は2日ぶりにフリー打撃、三塁守備練習を再開。巨人戦で3戦ぶりにベンチ入りしたが、出番はなかった。練習前には「キリンビール ビッグボード賞」の表彰式に出席。「体のことは答えることができないですけど、残り試合も少ないですし、チーム一丸となって頑張っていかないといけない。少しでも戦力になれるようにしっかり頑張りたい」と力を込めた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加