コスタリカ戦 神社でボールを回して日本代表の勝利祈願?(福島)

コスタリカ戦 神社でボールを回して日本代表の勝利祈願?(福島)

  • KFB福島放送
  • 更新日:2022/11/25
No image

FIFAワールドカップ2022、猪苗代町の神社にサッカー日本代表の勝利を祈願する絵馬が奉納されています。

猪苗代町の土津神社(はにつじんじゃ)です。

中央にサッカーボールがはめ込まれた絵馬は、地元の男性が2021年、日本のワールドカップ出場を願って作成し、神社に奉納しました。

ボールは回せるようになっていて、手を合わせる代わりに回すことで、日本の勝利を祈願します。

境内の隅にあるためか、よく参拝に来る人でも、今回初めて見た人がほとんどで、絵馬に興味津々の様子でした。

「福島からエールを送ります。頑張れ!」

土津神社 宮沢宮司は、

「私どもの御祭神の保科公のご厚意がこれ以上まだ続くような形でですね、日本の活躍をお祈り申し上げるところでございます。」と話していました。

次のコスタリカ戦の勝利を願い、参拝した人たちはボールを回していました。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加