関東で局地的に雷雨 神奈川・千葉には竜巻注意情報

関東で局地的に雷雨 神奈川・千葉には竜巻注意情報

  • ウェザーニュース
  • 更新日:2021/05/01
No image

2021/05/01 15:32 ウェザーニュース

1日(土)の午後になり関東でも雨雲が発達し、雷を伴った強い雨の降り出している所があります。神奈川県、千葉県には竜巻注意情報が発表されました。

竜巻注意情報が発表中

昼頃までは晴れていた所が多かった関東も午後は雲が増え、一部で雨が降り出しています。

特に神奈川県から千葉県南部にかけては活発な雨雲が通過中で、15時10分までの1時間には千葉県館山市で6.0mm、神奈川県箱根町で5.5mmの雨を観測しました。本降りの雨ともに雷も頻発しており、落雷に注意が必要な状況です。

また、15時20分時点で神奈川県と千葉県には竜巻注意情報が発表されており、竜巻などの突風にも注意をしてください。

夜にかけて激しい雨や落雷に注意

No image

1日(土)16時の雨の予想

雨雲全体としては東北東に移動しているため、東京都心周辺にも活発な雨雲の一部がかかるとみられます。

ただ、一度雨雲が抜けても夕方から夜にかけては新たな雨雲が通過する可能性があり、東京都心を含む関東の広い範囲で局地的な激しい雨や落雷、雹、突風などのおそれがあります。

落雷による停電や火災などが心配されますので、夜の停電に備えて念のため非常用の懐中電灯などを準備しておくと安心です。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加