e☆イヤホン、2022年年間売上ランキングを発表 ソニー「WF-1000XM4」がV2達成

e☆イヤホン、2022年年間売上ランキングを発表 ソニー「WF-1000XM4」がV2達成

  • Musicman | 音楽業界総合情報サイト
  • 更新日:2022/11/25

イヤホン・ヘッドホン専門店のe☆イヤホンは11月25日、2022年の年間売上ランキングを発表した。ランキングの対象期間は1月1日~10月31日で、e☆イヤホンの各実店舗(秋葉原店、大阪日本橋本店、名古屋大須店、仙台駅前店)ならびにウェブ通販(自社サイト、Amazon、楽天など)の売上を基に集計している。なお、e☆イヤホンではApple製品の新品取り扱いがないため、「AirPods」や「AirPods Pro」などは含まない。

売上金額ランキング(全カテゴリー編)では、ソニーの完全ワイヤレスイヤホン「WF-1000XM4」が、昨年に引き続き2年連続で1位を獲得した。また、同ランキングでは10位中7モデルをソニー製品が占める結果となった。

なお、今回より一体型のワイヤレスイヤホンランキングから骨伝導イヤホンを独立。骨伝導イヤホンは耳をふさがないことから、周りの音が聞こえる、耳穴が蒸れずに長時間の装着でも快適と、ウィズコロナ時代の人気カテゴリーへと成長している。

そのほか、e☆イヤホン年間売上ランキングの特設ページでは、有線イヤホンや有線ヘッドホン、音楽プレイヤー(DAP)など、製品カテゴリー別に5位までの売上ランキングも公開している。

さらに、今回は2012年から2021年の10年間を集計した売上ランキングも発表されている。

売上金額ランキング(全カテゴリー編)

1位:ソニー「WF-1000XM4」(完全ワイヤレスイヤホン)
2位:ソニー「WH-1000XM5」(ワイヤレスヘッドホン)
3位:ソニー「LinkBuds S」(完全ワイヤレスイヤホン)
4位:ソニー「LinkBuds」(完全ワイヤレスイヤホン)
5位:ゼンハイザー「MOMENTUM True Wireless 3」(完全ワイヤレスイヤホン)
6位:ag「COTSUBU」(完全ワイヤレスイヤホン)
7位:ソニー「WF-C500」(完全ワイヤレスイヤホン)
8位:ソニー「NW-WM1ZM2」(ポータブルオーディオプレーヤー)
9位:iFi-Audio「xDSD Gryphon」(DAC内蔵ポータブルアンプ)
10位:ソニー「NW-WM1AM2」(ポータブルオーディオプレーヤー)

売上数量ランキング(全カテゴリー編)

1位:ag「COTSUBU」(完全ワイヤレスイヤホン)
2位:ソニー「WF-1000XM4」(完全ワイヤレスイヤホン)
3位:ソニー「WF-C500」(完全ワイヤレスイヤホン)
4位:ソニー「LinkBuds S」(完全ワイヤレスイヤホン)
5位:final「Eタイプ」(イヤーピース)
6位:AZLA「SednaEarfit XELASTEC」(イヤーピース)
7位:ソニー「WH-1000XM5」(ワイヤレスヘッドホン)
8位:AZLA「SednaEarfit Crystal」(イヤーピース)
9位:TaoTronics「TT-BH07 MK2」(ワイヤレスイヤホン)
10位:ソニー「LinkBuds」(完全ワイヤレスイヤホン)

売上金額ランキング(完全ワイヤレスイヤホン編)

1位:ソニー「WF-1000XM4」
2位:ソニー「LinkBuds S」
3位:ソニー「LinkBuds」
4位:ゼンハイザー「MOMENTUM True Wireless 3」
5位:ag「COTSUBU」
6位:ソニー「WF-C500」
7位:Noble Audio「FoKus PRO」
8位:final「ZE3000」
9位:JBL「LIVE FREE 2」
10位:ANIMA「ANW01 Midnight Grand Orchestra Version」

売上金額ランキング(ワイヤレスイヤホン編)

1位:TaoTronics「TT-BH07 MK2」
2位:ゼンハイザー「IE 100 PRO Wireless」
3位:ソニー「WI-1000XM2」
4位:ソニー「WI-C310 BC」
5位:オーディオテクニカ「ATH-CKS330XBT」
6位:ソニー「WI-C100」
7位:AVIOT「WE-BD21d-pnk(ピエール中野コラボモデル)」
8位:PHILIPS「SHE9700BT」
9位:ソニー「WI-XB400」
10位:オーディオテクニカ「ATH-CKS660XBT」

売上金額ランキング(骨伝導イヤホン編)

1位:Shokz「OpenComm」
2位:Shokz「OpenMove」
3位:Shokz「OpenRun Pro」
4位:Shokz「AEROPEX」
5位:Shokz「OpenRun」
6位:Shokz「OpenRun Mini」
7位:Shokz「AS801-ABT01」
8位:Shokz「AEROPEX PLAY」
9位:オーディオテクニカ「ATH-CC500BT」
10位:HACRAY「SeaHorse」

売上金額ランキング(ワイヤレスヘッドホン編)

1位:ソニー「WH-1000XM5」
2位:ソニー「WH-1000XM4」
3位:ゼンハイザー「MOMENTUM 4 Wireless」
4位:ag「WHP01K」
5位:ゼンハイザー「MOMENTUM 3 Wireless」
6位:オーディオテクニカ「ATH-HL7BT」
7位:Bose「Noise Cancelling Headphones 700」
8位:Marshall「Major IV」
9位:JBL「TUNE 510BT」
10位:Mark Levinson「No.5909」

売上金額ランキング(ゲーミング編)

1位:Razer「Kraken」(有線ヘッドホン)
2位:final「VR3000 for Gaming」(有線イヤホン)
3位:EPOS「H6PRO(密閉型)」(有線ヘッドホン)
4位:EPOS「GSX-1000」(アンプ)
5位:EPOS「H6PRO(開放型)」(有線ヘッドホン)
6位:EPOS「GSP-601」(有線ヘッドホン)
7位:EPOS「H3PRO Hybrid」(ワイヤレスヘッドホン)
8位:Razer「BlackShark V2」(有線ヘッドホン)
9位:Razer「Hammerhead Duo Console」(有線イヤホン)
10位:XROUND「AERO Plus」(有線イヤホン)

2012~2021売上金額ランキング(全カテゴリー編)

1位:ソニー「WF-1000XM3」(完全ワイヤレスイヤホン)
2位:ソニー「WF-1000XM4」(完全ワイヤレスイヤホン)
3位:ソニー「WH-1000XM4」(ワイヤレスヘッドホン)
4位:シュア「SE215SPE」(有線イヤホン)
5位:Ultimate Ears「UE900s」(有線イヤホン)
6位:Campfire Audio「ANDROMEDA」(有線イヤホン)
7位:ソニー「MDR-CD900ST」(有線ヘッドホン)
8位:ソニー「WH-1000XM3」(ワイヤレスヘッドホン)
9位:シュア「SE535LTD-J」(有線イヤホン)
10位:シュア「SE846」(有線イヤホン)

2012~2021売上数量ランキング(全カテゴリー編)

1位:TaoTronics「TT-BH07」(ワイヤレスイヤホン)
2位:シュア「SE215SPE」(有線イヤホン)
3位:PHILIPS「SHE9710」(有線イヤホン)
4位:ソニー「WF-1000XM3」(完全ワイヤレスイヤホン)
5位:NOBUNAGA Labs「DRY KEEPER MINI」(イヤホン向け乾燥剤)
6位:KINERA「Bd005E」(有線イヤホン)
7位:ソニー「MDR-CD900ST」(有線ヘッドホン)
8位:ソニー「WF-1000XM4」(完全ワイヤレスイヤホン)
9位:final「E3000」(有線イヤホン)
10位:Hi-Unit「HSE-A1000PN(ピエール中野モデル)」(有線イヤホン)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加