須田亜香里、ゆきぽよ、HiHi Jets・猪狩蒼弥が生放送で落語にチャレンジ

須田亜香里、ゆきぽよ、HiHi Jets・猪狩蒼弥が生放送で落語にチャレンジ

  • TVガイド
  • 更新日:2020/11/20
No image

BSテレ東では、11月20日に「生放送だよ!ワンチーム落語」(午後9:00)を生放送。落語は一つの演目を1人で何役も演じるが、同番組では、プロの落語家2人と落語ド素人の人気タレント2人がワンチームとなり、一席演じる“新機軸落語”を披露する。

プロの落語界からは、春風亭昇太のほか、注目の若手落語家・笑福亭べ瓶、春風亭昇々、三遊亭とむが参戦。落語ド素人タレント枠には、SKE48の須田亜香里、ギャルのカリスマ・ゆきぽよ、猪狩蒼弥(HiHi Jets/ジャニーズ Jr.)が名を連ねる。MCは落語経験もある南海キャンディーズの山里亮太が務める。

昇太は「どうなるか分からないんですよ。やる方も、ワクワクしています。たぶん、僕の方は、なんとかなる気がするんですよ。ただ弟子がちゃんとできるかどうか心配なんですよね。どうなりますかね…」と予測不能な状況を楽しみつつも、心配も吐露。

須田は「人生初の落語で、しかも生放送! ものすごいプレッシャーです。 稽古の前日ですら眠れなかった経験は11年間の芸能人生で初めてでした(笑)。 でも今回は『ワンチーム落語』ということで、笑福亭べ瓶さんと三遊亭とむさんとチームを組めるという喜びと安心感で、今はとても本番が楽しみになりました。 皆さまのおうちまで笑いが届きますように!」と緊張気味。一方、ゆきぽよは「落語家になりきって、『木村家』で頑張ります」と本名の木村有希になぞらえ、気合十分に宣言している。

「今まで落語の経験は一度もありませんが、自分は日本語が好きなのでこういった形で噺家さんと関わらせていただくことがとてもうれしいです」と喜ぶ猪狩は、「一度だけ皆さんに稽古をつけていただきましたが、ふとした時のジョークや小話が大変面白く、自分では想像できない角度からの話の展開をされていて、 稽古の段階でとても勉強になりました」と準備に余念がない。そして「自分も素人ながらに皆さまに楽しんでいただけるよう努めさせていただきますので、知り合いのご子息を見るような温かい目で見ていただけたらうれしいです」とアピールしている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加