新型コロナ新規感染 2464人

新型コロナ新規感染 2464人

  • QABニュース
  • 更新日:2022/05/14

県内では14日、新たに新型コロナに感染した高齢者2人の死亡と過去2番目の多さとなる2464人が感染したことがわかりました。

県は、新型コロナに感染し治療を受けていた那覇市に住む70代の男性と90代の女性の高齢者2人の死亡を発表しました。県内で亡くなった人の累計は455人となりました。

14日、新たに感染が確認されたのは2464人で、県内の累計感染者数は18万6458人となりました。年代別にみると最も多かったのは10代の470人、次いで10歳未満の417人、30代の376人などとなっています。

1週間あたりの新規感染者数は1万5134人で、人口10万人あたりの感染者は1019.04人となりました。

県は人の流れが活発となった大型連休中に感染した人たちの家庭内や職場内での二次感染が始まっている可能性があるとみていて、重症化リスクの高い高齢者に感染が広がらないか危機感を示しています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加