<ヤバい義母>どうして理解できないの?義母との言い合いに心が疲弊し始め...

<ヤバい義母>どうして理解できないの?義母との言い合いに心が疲弊し始め...

  • ベビーカレンダー
  • 更新日:2022/06/23

育児をするまでは、夫婦の不仲など一切自分とは関係ないと思っていたまいこさん。しかし、子どもを出産し、いざ育児が始まると、夫とのすれ違いや義母との関係に悩むことに……。なかでも、自分の考えを押し付けてくる義母にはうんざりしていました。そんなある日、保育園に息子を迎えに行くと義母の姿が! まいこさんの家から新幹線で3時間の場所に住んでいるはずなのになぜ……!? 早速義母に確認すると、「引っ越してきたの」と言われて驚愕してしまったまいこさん。

その後場所を移し、まいこさんの家で話をすることになったのですが、義母はこれから毎日まいこさんの家で「ご飯を一緒に食べる」と言ってきたのです。

そして、これからは義母が食事を作ると宣言!

挙句の果てに、孫に向かって「ばぁばのことはママって呼ぶのよ」と言い始めた義母。

仰天発言に驚いたまいこさんは、とうとう耐え切れなくなり、義母に対して意見を言うのですが……?

義母と話が嚙み合わなくて…

No image
No image
No image
No image
No image
No image

自分の意見を押し付けて来る義母に疲弊するまいこさん。

(お金の価値。社会の流れ。

それらが変わることをどうして理解できないんだろう……?)

途中から、義母と言い合っても無駄ということに気付きます。

そして、まいこさんは義母に反論することを諦めたのでした。

自分の考えを押し付ける義母に疲弊していくまいこさん。しかし、次第に「何を言っても無駄だ」ということに気付き、反論することを諦めます。皆さんは、会話をしていて話が嚙み合わないなと思ったとき、どのように対応していますか?

■前回の話:「ばぁばのことはママって呼ぶのよ」義母が理解できない提案をし始め… #義母はもう一度ママになりたいらしい 11

作画:らみー

著者:ライター まいこ

育児家事に協力的でないモラハラ気味の夫と、古い固定観念を崩さない義母に悩まされる子持ちの主婦。ワンオペ育児で慌ただしい毎日のなか、大切なわが子に対して、義母が急に母親ヅラしてきて……。

ベビーカレンダー編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加