飯伏幸太が2・11SANADAとIWGP2冠王座V2戦「早く戦いたい」

飯伏幸太が2・11SANADAとIWGP2冠王座V2戦「早く戦いたい」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/01/13
No image

飯伏幸太

新日本プロレスは12日、次期シリーズに関する会見をオンライン配信し、2月11日の広島サンプラザホール大会で、IWGPヘビー級・同インターコンチネンタル2冠王者の飯伏幸太がSANADAと2度目の防衛戦を行うと発表した。

1月4、5日の東京ドーム大会でに2冠を奪取し初防衛に成功した飯伏は「総合的にそろっている選手なので早く戦いたい」と腕ぶす。初防衛後に提案した2冠統一に改めて言及し、「物質的に1本にできるのであれば、1本にした方がいいと思っている。合体して違う形なのかデザインなのか…」と希望した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加