西武国場が打撃投手兼スコアラーに転身 ドラ8入団で5年間プレー

西武国場が打撃投手兼スコアラーに転身 ドラ8入団で5年間プレー

  • 西日本スポーツ
  • 更新日:2020/11/20
No image

西武は20日、国場翼投手(26)のチームスタッフ就任を発表した。打撃投手兼スコアラーとなる。

第一工大からドラフト8位で2016年入団。5年目の今季は7試合に登板して防御率7・36で、今月13日に来季契約しない旨を通知されていた。

球団を通じ「これからは打撃投手としてチームの力となるよう頑張ります」とコメントを発表した。

西日本スポーツ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加