那覇市など沖縄本島で土砂降りの雨 台風6号のアウターバンドが通過

那覇市など沖縄本島で土砂降りの雨 台風6号のアウターバンドが通過

  • ウェザーニュース
  • 更新日:2021/07/22
No image

2021/07/22 13:54 ウェザーニュース

今日22日(木)昼頃から沖縄本島で土砂降りの雨になっています。台風6号の中心は離れているものの、周囲を取り巻く「アウターバンド」と呼ばれる活発な雨雲が通過した影響です。

台風から離れても油断できず

大型で強い勢力の台風6号は宮古島の南の海上に中心があります。沖縄本島からは離れているものの南部で雨が強まり、那覇市では13時40分までの1時間に37.0mmの激しい雨を観測しました。台風に伴う雨としては今日になってから最も強いものです。

雨雲レーダーの画像を見ると、台風の中心付近を取り巻く雨雲の外側に、何本かの雨雲の帯が見られます。「アウターバンド」と呼ばれるもので、台風の中心から見て北側や東側で発達することが多くあります。

台風6号はこの後、次第に北上するため、沖縄本島などはアウターバンドのかかりやすい状況が続く見込みです。暴風域に入る可能性はほとんどないものの、断続的に活発な雨雲が通過して激しい雨の降るおそれがありますので、道路冠水などには注意をしてください。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加