中日キャンプ1、2軍振り分け ドラフト6位の外野手、三好が新人唯一の1軍、ドラ1高橋宏は2軍スタート

中日キャンプ1、2軍振り分け ドラフト6位の外野手、三好が新人唯一の1軍、ドラ1高橋宏は2軍スタート

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/01/15

中日は14日、ナゴヤ球場でスタッフ会議を開き、キャンプの1、2軍メンバーの振り分けを行った。

No image

<中日新人合同自主トレ>外野ノックを受け、ボールに向かいダッシュするドラフト6位・三好(撮影・椎名 航)

新人はドラフト6位の三好(JFE西日本)がルーキー唯一の1軍スタートが決まった。

与田監督は会議後、報道陣の取材に応じ、三好の一軍入りについて「社会人で経験豊富。三拍子でレベル高い。外野のレギュラー争いの競争が激化するように」と期待。

一方で同1位・高橋宏については「あえて、じっくりということではないが、いきなりペースを上げさせることはしたくない」と焦らせないために2軍で他のルーキーとしっかり体作りから励むよう願った。

また、レギュラー奪取の期待がかかる根尾は2年続けての1軍スタートが決定。ただ、石川昂は昨秋に体調を崩していたこともあり2軍スタートとなった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加